2009年09月28日

香港編 出発

P9180849s.jpg

E-420 / ZDED12-60mmSWD
12mm(換算24mm相当) F2.8 ISO400



まずはお知らせがあります。
今後、アップする写真に関しては長辺を900に変更しますので、少し小さくなります。1024より多少は軽くなると思いますので。
それと、容量の問題は当面なくなりましたが、駄作は少しずつ削除していくつもりです。コメントも恐らく一緒に消してしまうことになると思うので、お許しください。



さて、今回から十数回、『香港編』『中国広州編』『マカオ編』と題してやっていきます。
連休中に香港・中国・マカオと歩き回ってきました。海外も二度目となると慣れるものですね。どう動いたらよいか?というのが何となく身についた気がします。

今回の写真は羽田空港です。夜の空港というのも綺麗なものですね。

ところで、今回写真アップに時間がかかったのは、ブログの容量もそうですがもう一つ、写真の色・明るさの調節に苦労したという事情があります。

今回はせっかく中国に行って一眼レフで写真を撮ってきたのだから、印刷して皆に見せてみようと、久々にキタムラに注文を出しました。
その注文を出すときに、自分のモニターではそれなりに意図に近い感じに写っていたので「こんなもんかな」と思い、「調整無しでこのまま印刷してください」とお願いしてきたんです。
ところが、帰って来た写真を見るや愕然、ほとんどがかなりのアンダーな写真で暗い暗い。色の出方も悪かったですし、「どこの“写るんです”で撮影したんですか?」と聞かれかねない失敗作の大量生産をしてしまったわけです。
モニターキャリブレーション(でしたっけ?)なんて出来るような高級モニターを使っているわけでもありませんので、多少の色の違いは想定していましたが、これほど印刷したものとパソコンモニター上のものの明るさがずれているとは、ショックでした。
(見た感じ、パソコンモニター上では特に暗部が見やすくなっています。印刷では潰れてしまいかねない部分も再現されていて凄いなと思う反面、調節には苦労しますね・・・)

そのようなことがあったので、今回は写真を全部チェックして、補正をかけています。特にトーンカーブをいじって、私のモニター上ではイメージより明るめにした写真がほとんどですから、もしかしたら正確なモニターを使っていらっしゃる方の画面には補正しすぎた『酷い画像』が表示されるかもしれないと思っています。
もしそのような写真がありましたら、是非コメントなり何なりで私に連絡くだされば、と思います。


本当に、パソコンでの処理は難しいですね・・・。勉強不足が祟りましたよ。


ラベル:海外編 E-420

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。