2010年02月12日

荒涼

P1000216_1s.jpg


LUMIX G1 / Sonnar 90mm F2.8
90mm(換算180mm相当) F2.8 ISO100
SILKYPIX:テイスト『ノスタルジックトイカメラ』



昨日の続きで書きたいことが色々あるんですが、まとまらないので今回はやめておきます。



さて今回は、絞り開放でも実用になるのが魅力のコンタックスGマウント『ゾナー90mmF2.8』です。

何度か書いていると思いますが、『プラナー35mmF2.0』のほうは開放ではあまりよろしくないです。緩い感じが抜けません。F2.8以降はそれなりに使えますが、出来ればF4.0以降で使うとキレの良いシャキッとした写りになると思います。

一方、ゾナーは絞り開放から十分シャープで素晴らしいです。ピント合わせが厳しいですが、MFアシストを使って丁寧に合わせれば外すことは無いですし、開放を使えるっていうのは楽しいですよ。
ボケも素直で好ましいと思います。

ただ、換算180mmにもなると、手振れが気になりますね・・・。アダプター遊びのためにもオリンパスのボディ内ぶれ補正+EVF内蔵機種を出して欲しいと思います。


ラベル:G1

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。