2010年02月25日

ルリビタキ 2回目

Q2198048_001raws.jpg




Q2198069_002raws.jpg


E-3 / ZD150mmF2.0 / EC-20
1枚目:300mm(換算600mm相当) F5.6 ISO160
2枚目:300mm(換算600mm相当) F5.6 ISO800



この冬はルリビタキを2回撮影してきました。2回目はルリの出る場所・止まる枝などが分かっていたので撮影もだいぶ楽でした。どんなものでもやはり1度は練習しておくと良いですね。

1枚目はルリビタキ♂、2枚目はルリポイントの近くの池に来たカワセミです。私としては珍しくE−3のRAWで撮影したので、現像時にノイズフィルターOFF・仕上がりはナチュラルの彩度+1にしています。

E−3で撮影するとき、通常はビビッドに設定していますが、実はナチュラルの彩度+1もお気に入りの仕上がりモードです。ビビッドのように印象的ながらも被写体本来の色に忠実なイメージの色に仕上がるので(といっても私のモニター上と、印刷したいくらかの写真を見ての話ですが・・・)、使い勝手が良いです。ちなみに、ナチュラルの彩度+2にすると、ビビッドとほとんど同じになる感じでした。


オリンパス機は基本的にビビッドでOKなのでJPEGで撮影していますが、パナ機は仕上がりがいまいちイメージできません。G1の写真をいつもRAWで記録しシルキーで現像しているのは、シルキーが楽しいからという理由もありますが、パナ機のフィルムモードで何を使えばどう仕上がるかというイメージが予想できないからという理由もあるんです。まあ、こんなのは慣れと使い込みの問題なのですけれどね・・・、こんな些細なことですが私がオリ機に拘りたい理由でもあります。



ラベル:E-3 野鳥
posted by PIN@E-500 at 19:10| Comment(4) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。