2012年09月25日

45mmF1.8でマクロ

M9220604raw9s.jpg


OLYMPUS E-M5 / M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 / レイノックスDCR-150
45mm(換算90mm相当) F5.0 ISO500
仕上がり:i-Finish(標準) 諧調:オート



レイノックスのマクロコンバージョンを付けて撮影してみました。
ほぼ最大に近い状態でこれくらいです。
最大倍率こそマクロレンズには及ばないものの、背景ボケもきれいでAFも非常に速く、使いやすかったです。

60mmMacro・・・欲しいのですが、12-60mmSWD、45mmF1.8、50mmMacroあたりと気持ち的にかぶるレンズなので、良いレンズだとは思うのですがとりあえず先に他のレンズを検討して・・・かなという感じで考えています。
35-100mmF2.8か、60mmF2.8Macroか・・・というのが最終候補のような気もしますが・・・。

9-18mmF4.0-5.6
20mmF1.7
45mmF1.8
100-300mmF4.0-5.6

にプラス一本と考えるなら、どうしましょうか・・・?


ラベル:E-M5 DCR-150 昆虫
posted by PIN@E-500 at 23:12| Comment(4) | 中望遠レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

45mm初と、新製品続々・・・

M9150549raw3s.jpg


OLYMPUS E-M5 / M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
45mm(換算90mm相当) F5.6 ISO200
仕上がり:ドラマチックトーン 諧調:ハイキー
OLYMPUS Viewer 2



45mmF1.8、3週間待ちのはずが1週間ちょっとで届きました。
とても良いレンズですね。小さくてデザインもよくて、明るくてAFも速くて・・・。
人気になるのも納得です。

まだほとんど使えていないので画質云々はよくわかりませんが、活躍してくれそうなレンズです。


ところで、今日はオリンパスから
E-PL5
E-PM2
60mmMacro  詳細はこちらから
15mmボディキャップレンズ
17mmF1.8
の開発発表等が海外であったらしいですね(日本でも出ましたおでリンク貼ります)。
E-PLとE-PMに関してはいずれタッチパネルになると思っていましたが、順調に進化したようで、使いあってが良くなって魅力アップですね。センサーもE-M5と同じ最新のソニー製1600万画素くらいのものになり、画質だけならE-M5を選ぶ必要もなくなりました。

60mmF2.8Macroは長いレンズですね。等倍まで寄れる点と、フォーカスリミッターによる操作性の良さは魅力ですね。あと、防塵防滴もありがたいです。
15mmボディキャップレンズは、これほどE-PM2のような薄いボディに似合うレンズもないと思うくらい、ベストマッチですね!意外にも正面から見た様子も格好良いですし、もしも小型ボディを手に入れたら一緒に使いたいです。
あとは、17mmF1.8、これもデザインはかなり格好いいですね。問題は、価格がいくらになるのか気になるところです。パナソニックの20mmF1.7が3万ちょっと、25mmF1.4が4万ちょっと・・・。オリンパスのこれも4万程度ならかなり魅力ですね。



と、書いてるうちに今度はパナソニックの情報が・・・。

GH3
35-100mmF2.8
が正式発表。

そしてどうやらパナソニックの次のレンズは・・・
42.5mmF1.2
150mmF2.8

だそうです・・・。ああ、流石パナソニックですね・・・。素晴らしい・・・。

http://www.engadget.com/2012/09/17/panasonic-teases-42-5mm-150mm-lenses/

35-100mmF2.8は、なんと360gという驚異的な軽さ、全長99.9mmらしいです。
すごいですね・・・本当に・・・。

こんなのを見せられたら、フォーサーズはもういいか・・・って思っちゃうじゃないですか・・・。



※発表されたものにリンクを貼りました。

さらに続報ですが、海外でシュナイダーがマイクロフォーサーズ用の高性能AF単焦点レンズ3本
14mmF2.0
30mmF1.4
60mmF2.4Macro

を発表したようです。
デジカメInfoへリンク

マイクロフォーサーズの勢いが止まりませんね・・・。今日だけで(発売未定含め)何本のレンズが発表されたことやら・・・。


ラベル:E-M5
posted by PIN@E-500 at 21:49| Comment(4) | 中望遠レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

Q2228096.jpg


OLYMPUS E-3 / ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0
60mm(換算120mm相当) F4.0 ISO100
仕上がり:Vivid



最近写真関係の道具をちまちまと揃えております・・・。

プリンター・用紙からフィルター各種その他補助的なもの等々です。

あ、パソコンも買い換えました。流石にE-M5のRAW現像が厳しかったので・・・。

そして、ついにレンズも一本注文済み・・・。

結局、ポートレートの定番といわれる画角の、換算85mm相当付近を味わってみたいと思いまして、価格の安さもあり45mmF1.8に決めました。
75mmF1.8があまりにも素晴らしかったので、45mmのぼけじゃ物足りないかもと考えたのですが、なんだかんだで一番使っている20mmF1.7の写真を見ると十分きれいにボケているので、45mmでも十分かなと・・・。

と、いろいろ新しく揃えていることもあり、機材の整理も同時に進めようかなと考え中です。

決定したわけじゃないですけど、たとえば・・・

新しくマイクロフォーサーズ用の45mmF1.8・60mmF2.8Macro・35-100mmF2.8を入れて、
代わりにフォーサーズの50mmF2.0Macro・150mmF2.0・EC-14・EX-25を売ってしまって、E-3と12-60mmだけにする、という感じもありかなと。
もっとも、60mmMacroや35-100mmが発売されてみなければわかりませんけどね。あるいは優秀なフォーサーズボディでE-500系のようなサイズのものが・・・。

と、そんな感じでいろいろ考えています。

ラベル:E-3

2012年09月01日

M6171858raws.jpg


OLYMPUS E-M5 / CONTAX G Sonnar 90mm F2.8
90mm(換算180mm相当) F2.8〜4.0 ISO200
仕上がり:i-Finish(弱)



ボディ内手振れ補正が使えるようになったらたくさん使うぞ・・・と思っていた CONTAX G のゾナー90mm。
結局ほとんど出番がありません・・・。良いレンズだと思うんですけどね〜・・・。
個人的な好みをいえば、プラナーの35mmF2.0のほうが好きです。解像力の高さとあわせて開放での柔らかさが気に入っています。どちらかといえばシャープなレンズが好きなのですが、このプラナーの雰囲気は特別・・・。


ところで前回のレンズの話の続きになるのですが、9月におそらくいくつかの素晴らしいレンズが発表されますね。忘れていました・・・。
パナソニックの35-100mmF2.8
オリンパスの60mmF2.8Macro
等です。
自分の本命は35-100mmだということをすっかり忘れていました・・・。
35-100mmと75mm両方はさすがに無理ですね・・・。
10%オフクーポンはまだ当分使えますし、とりあえず様子見で我慢我慢。


ラベル:E-M5

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。