2012年11月29日

気が付けば、深まる秋の真っただ中 4

Q2188708s.jpg





Q2188700s.jpg





Q2188746s.jpg


OLYMPUS E-3 / ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
1枚目:50mm(換算100mm相当) F3.5 ISO160
2枚目:50mm(換算100mm相当) F2.0 ISO100
3枚目:50mm(換算100mm相当) F22.0 ISO100 ss1/1.3
SILKYPIX DSP5



今、マイクロフォーサーズ用に欲しいなと思うレンズが何本かあるのですが、どれを選ぼうにも実に悩ましいのです・・・。
広角側から順に・・・

1:LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8
2:LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4
3:LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8
4:M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
5:M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

主なところをあげると、こんな感じでしょうか。他にもありますが、あまり現実的ではないので省略。

悩みの種をざっくりと書きますと・・・
1については、とにかく被るレンズが多すぎるのが問題です。
12-50mmF3.5-6.3や、14-45mmF3.5-5.6は手放すから良いとしても、フォーサーズ用の12-60mmF2.8-4.0との重なりが・・・。それだけでなく、使用頻度の高い20mmF1.7や、9-18mmF4.0-5.6とも競合してくるものだと思いますから、なかなか難しいです。

2については、20mmF1.7との競合及び、換算50mmの標準画角を使いこなせるか分からないという点が悩ましいです。

3については・・・画質の実力がいまいちはっきりしていない点と、噂されているオリンパスの40-150mmF2.8なんてのが本当に出てしまったら・・・というところが気になりますね。手持ちに重なるレンズがない点は魅力的ですが。

4は、フォーサーズの50mmMacroとのつぶし合いになってしまうであろうことが辛いです。作りの良さ以外では60mmMacroの圧勝となるのは間違いないでしょうけど、なんだかんだいって50mmMacroを手放すのもちょっと・・・。

5は・・・競合するものはないですけど、価格の問題と、画角で気に入るかどうかという点がイメージしにくいことが引っ掛かります。


というわけで、オリンパスのクーポン&ポイントが有効に使える今年中には決めようと思っているのですが、本当に良いレンズがたくさん出てきちゃうのも困りものですね・・・。


タグ:E-3

2012年11月24日

気が付けば、深まる秋の真っただ中 3

MB182188s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6
14mm(換算28mm相当) F8.0 ISO200
SILKYPIX DSP5



良いレンズなんですけどね・・・。

そろそろ今年のまとめというわけで、手持ちレンズの評価イベントでもしていきたいです。

2012年11月21日

気が付けば、深まる秋の真っただ中 2

MB182191s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6
100mm(換算200mm相当) F4.0 ISO200
SILKYPIX DSP5



取り上げることの少ないパナソニックの100-300mmですが、私はこのレンズを気に入っています。
前にも書いているかもしれませんが、このレンズは(望遠端でシャープさに欠けるものの)ボケがとても美しいので、使い勝手はなかなか良いと思います。



MB182194s.jpg


100mm(換算200mm相当) F4.5 ISO2000
SILKYPIX DSP5



35-100mmF2.8より大きいっていうのは気になりますが・・・




タグ:E-M5

2012年11月19日

気が付けば、深まる秋の真っただ中 1

Q2188710s.jpg


OLYMPUS E-3 / ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
50mm(換算100mm相当) F4.5 ISO200
SILKYPIX DSP5



紅葉、第一弾です。

この時期になると何故かマクロレンズを持ち出したくなります。

オリンパスの新しい60mmF2.8Macro、悩ましいですね・・・。

どういうわけか、待った結果さらにお得になっちゃいましたし・・・。
(本体価格×0.95×0.8×0.9でしょうか)

50mmMacroでもたいていはF3.2〜F4.5くらいを中心に使ってるので、F2.8だから困るってこともなさそうです。
とはいっても、50mmMacro、マクロとして使う分には画質に文句がないので、60mmMacroと性格が被るのが正直もったいないんですよね。使い勝手は天と地ですが・・・。

あれこれ考えても決まらないので、とりあえず持ち出していろいろ撮ってみた、そんな一枚です。
やはり決まると素晴らしい画質です・・・。


タグ:E-3

2012年11月18日

現像ソフトの進歩の恩恵

Q2188715s.jpg


OLYMPUS E-3 / ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
50mm(換算100mm相当) F3.5 ISO640
SILKYPIX DSP5



当初のタイトルだった『気が付けば、深まる秋の真っただ中』は次回以降に・・・(^^;

今回は現像ソフト(というかシルキーピクスのDSP5)についてです。

新しいパソコンになったこともあり、未だに無料で使っている身ですが、体験版が切れたら買おうかと思っています。その理由は使い勝手だとかいろいろありますが・・・


Q2188715jpeg-100t.jpg



Q2188715raw-100t.jpg


どうでしょう?どちらも今回の写真の中央部分を100%で切り取っています(等倍表示)。

上の写真はE-3のJPEG写真。設定は・・・
仕上がり:Vivid
諧調:オート
ノイズフィルター:OFF


下の写真はSILKYPIX DSP5でRAW現像したもの。設定はシルキーの初期値から
色合い:フィルム調P(プロビア)

に変えただけ(他はシルキーの初期値のまま)です。


JPEGの方は諧調オートでよりノイジーになってるのもありますが、『絹のように滑らかに』を目指したというシルキーピクスの現像能力は素晴らしいと思います。
本当に滑らかで、シャープだけどギスギスすることもない自然な仕上がりに満足しています。
操作が簡単なことも魅力的ですしね。

E-3の写真、ノイズと派手な白とびさえ抑えられれば十分使っていけますから、シルキー導入して頑張ろうかと思っています。


タグ:E-3

2012年11月13日

線路

M4290638s.jpg


OLYMPUS E-M5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
50mm(換算100mm相当) F6.3 ISO200
SILKYPIX DSP5



今回もマイクロフォーサーズ用レンズ、12-50mmです。
シルキーピクスでシャープ処理をかけているので、なかなかカリカリに見えると思います。
最初からこれくらいのシャープなイメージだと良いのですが。元画像見ると、やはり今一つな解像に感じます。とはいっても、多くの人にとっては十分満足いくレベルなのでしょうけど・・・等倍で見ることもないでしょうから。

ところでレンズとは関係ないですが、こういう緩やかなカーブの道路などを見ると、望遠でスパッと切り撮りたくなりますね。



タグ:E-M5

太古の森を感じました

M4290673s.jpg




M4290678s.jpg




M4290680s.jpg


OLYMPUS E-M5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
1枚目:43mmマクロモード(換算86mm相当) F6.0 ISO200
2枚目:12mm(換算24mm相当) F4.0 ISO200
3枚目:12mm(換算24mm相当) F4.0 ISO200
SILKYPIX DSP5



市川ソフトのシルキーピクスDSP5(体験版)を使って現像しています。
もう書いたかどうか忘れましたが、RAW画像をサクサク現像したかったので、パソコンを買い換えました。
ソニーの最後のVAIO Fシリーズのパソコンです。ノートにしては画面が16インチを超えていて液晶にこだわった仕様だったので、これに決めました。VAIO Fシリーズ、無くなっちゃって残念です。ぎりぎりセーフのタイミングで新品を買えてラッキーでした・・・。

さて、久しぶりのM.ZD12-50mmです。
リストラ候補No,1で、最近では全く使っていません・・・。これを使うなら画角も機能も劣るけどパナソニックの14-45mmF3.5-5.6(G1のキットレンズだったレンズ)を使おう・・・と思っているくらい、なんというか・・・描写が好きになれません。パナの14-45mmは全域優秀ですから。

・・・と思っていたのですが、(せっかくSILKYPIXのDSP5ありますし)放置状態になっていた写真を掘り返してみようかとごそごそやっていたところ、なかなか良い感じの写真出てくるじゃないですか。
マクロモードの1枚目も案外素直なボケで見やすいですし、2枚目3枚目も現像の成果かもしれないですが十分解像してますね(満足とは言えませんけど)。望遠側でポートレートとかに使うとやる気なくしますが・・・広角&マクロと考えたら良いのかな?
少しだけ認識を改めました・・・(とはいっても今後も滅多につかわないと思いますが)。


タグ:E-M5

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。