2013年01月14日

竹林

MC212829-2s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8
100mm(換算200mm相当) F2.8 ISO200
SILKYPIX DSP5



このレンズで撮るときにはピント合わせにシビアになった方が良さそうです。
ごくわずかにずれただけでもなんとなく甘さが目立ってしまう感じなので。
今回の写真、勿体なかったなぁ・・・と。



コンデジの話の続きになりますが、「コンパクトデジカメ」としての現実的なラインで考えるなら、今一押しの高画質コンデジはオリンパスのXZ-2じゃないかな?と思っています。
色々なところでサンプルと言いますか写真を見ましたが、精細さが圧倒的じゃないですか。もともとXZ-1でものすごく評判が良かったレンズを使ってますしね。
髪の毛(あるいは羽毛)一本一本までしっかりと解像して、レンズは明るくISO感度も1600くらいまでなら使える感じなのでオールラウンドに活躍できそうですし、操作性も練られているようでいいカメラですよね〜。

前の機種のXZ-1の時代は正直あまり興味ありませんでしたし(でも調べてみると、XZ-1の低感度での画質はとんでもない素晴らしさですね・・・今安いですしね・・・)、別にオリンパス贔屓ってわけじゃないですよ?

↓でもこんなのを見てしまうと・・・。
http://robinwong.blogspot.jp/2012/10/olympus-stylus-xz-2-review-street.html

http://robinwong.blogspot.jp/2012/10/olympus-stylus-xz-2-review-seven-collar.html

http://robinwong.blogspot.jp/2012/10/olympus-stylus-xz-2-review-macro-and.html


こんなこと言うのもあれですが、一般的に高画質コンデジでトップクラスの人気を誇るソニーのRX100、何度いろいろな写真を見てもグッと来るものが一枚もない・・・。
センサーは大きいですけどレンズがだめなのかなんなのかなんかすっきりしない印象で・・・。
あのサイズに1インチ型センサーを詰め込んだのは確かに画期的で魅力的なので、レンズや操作性など総合的に見直して改良して行ってほしいですね。RX200に期待でしょうか。

他のカメラでこれらとライバル関係にありそうなもので、自分の好みをいえば、パナソニックのLX7ですね。
自分は前々から高画質コンデジと言えばパナのLXと思っていましたし、デザインも好みです。ただ、オリのXZやソニーのRX、富士のXシリーズのせいか今となっては影が薄いですね・・・。せめて可動式液晶でタッチパネルなら、XZ-2と良い勝負になったのに・・・。


自分が高画質コンパクトで気になっているのはこんな感じです。
ですが今となってはE-PM2に14mmF2.5のパンケーキレンズつけて歩けばいいんじゃないかとも思いますね。難しいところです。

追記:ちょっと調べてみたのですが、リコーのGRD4、すごいですね・・・。
XZ-2どころの騒ぎじゃなさそうな描写力を感じます・・・。
ファンが多いのも納得ですね〜。





ラベル:E-M5
posted by PIN@E-500 at 01:17| Comment(2) | 望遠ズーム LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。