2013年08月28日

続ハワイ編 the earth

Q2173463_04s.jpg


OLYMPUS E-3 / ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0
12mm(換算24mm相当) F8.0 ISO100
SILKYPIX DSP5



ハワイ島は火山で有名な島です。
大地の力とでもいいましょうか、そういったものを感じるには絶好の場所だと思いますよ。



さて、E-M1の続報ですが、衝撃的な情報が出てきました・・・。

私の拙い英語力で翻訳すると・・・

『E-M1の位相差式AFは、E-5に遅いレンズ(50mmMacroのような)をつけたときよりも、速い』

・・・。

これは・・・一体・・・。

当初の噂では『ネイティブマイクロフォーサーズと同等の感覚で使える』というものだったような・・・?
(もちろんレンズ側のモーター速度には依存するはずですが。)

ま、まあ・・・まだ噂ですしね・・・。

少なくともE-5と同等の感覚でフォーサーズレンズを使えなければ、フォーサーズとマイクロフォーサーズの『統合』だなんて100年早いよ!って感じですよね。流石に12-60mmSWDつけて『50mmMacroよりはマシだよね・・・』はあり得ないと思いたいのですが。


なんにせよ、毎晩情報が増えてきて楽しい限りです。


追記:デジカメINFOに情報が出ました。
どうやら同じ50mm同士で比べた際には、E-M1のほうが良好だ、という内容のようです(43rumorsのコメント欄に追加でそう書いてあるようです)。


よ、良かった・・・。

って、これじゃあどうみても買う気満々な人ですね、私・・・。




ラベル:E-3 海外編

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。