2013年09月15日

原点はE-3

QC010545s.jpg


OLYMPUS E-3 / ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0
12mm(換算24mm相当) F2.8 ISO160
SILKYPIX DSP5



E-3を購入して初めてじっくり撮影を楽しんだときに撮った写真です。

この組み合わせ(E-3と12-60mm)好きなんですよ。

いずれまたオーバーホールに出そうかなぁ。


さて、今回のE-M1の発表でいろいろ考えましたが、やはり完全にマイクロフォーサーズに移行するしかないだろうと考えています。
というかフォーサーズが出ないので、移行せざるを得ないわけですが・・・。

で、問題は残ったレンズなわけで。

12-60mmはやはり残して末永く可愛がるつもりですが、残り2つをどうするかですね。

というのは、マイクロフォーサーズで新たに『PROライン』なるレンズ群を構築するということで、画質的にもハイグレード同等以上を目指すようですから、もうフォーサーズレンズの役割も終わった/数年内に終わる、と考えるべきでしょう。
フォーサーズレンズがこういう形で終了していくのは残念ですが、マイクロフォーサーズレンズでフォーサーズの思想というか理念というか、そういったものを引き継いでくれるのなら、レンズ含めすっぱりとマイクロ一本にしてしまおうか・・・という気持ちです。敢えてアダプターつけて使うのもなんだか邪魔くさいですしね。

個人的には、来年の末に発売予定の40-150mmF2.8が待ち遠しいです。
見た感じ700g台くらいでしょうか?パナの35-100mmとの棲み分けも出来ているので、両方持ちも良さそうです。




ラベル:E-3

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。