2014年01月01日

2014年 明けましておめでとうございます

MA301296ks.jpg


OLYMPUS E-M5 / LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6
100mm(換算200mm相当) F11.0 ISO250
JPEG
仕上がり:Natural



おはようございます。

2014年になりましたね。

今年もまったりと不定期更新になるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。


新年ということで、今朝の初日の出を1枚。

良い太陽が見られました。



さて、せっかくですので2014年の個人的な計画でも書いてみましょうか?

1:目玉はノクチクロン!
今年はなんといっても待ちに待った NOCTICRON 42.5mm F1.2 が発売される・・・はずです。
私の予想では実売9万円が当初の目安ではないかと想定&覚悟していますが・・・実売12万円とかになってしまったらどうしましょう・・・(苦笑)
どのような描写になるのかも楽しみですね!

2:オリンパスのPRO望遠ズーム 40-150mm F2.8 とその他PROシリーズの行方
今年の終わり頃になるでしょうが、40-150mm F2.8の発売がありそうですね。
これについてはそこそこの重量がありそうなので、正直買うかは分かりませんが、実売12万円くらいにはなってしまうのかなぁ・・・と想像しています。でも12-40mm F2.8が案外安かった(ハイグレード以上という割にはハイグレードの12-60mmより安かったくらい)ので、これも50-200mmに倣い実売10万円くらいになるのかな?
40-150mmについては大きさも気になりますが、特許に出ている1.4倍テレコンが同時に出てくるのかにも注目したいです。1.4倍すると・・・56-210mm F4.0ですか、描写次第ではマイクロフォーサーズ版の新50-200mmと言えるかもしれませんね。
あとは、ロードマップ上にある超望遠PROレンズがものすごーく気になります。40-150mmよりもこっちの方が断然欲しい・・・。

3:新ボディの行方
E-M5の次にメインで頑張ってもらうボディをどうするかというのが、ノクチクロンと並ぶ今年の個人的テーマです。
現在の候補はパナソニックのGX7が頭一つ抜けている感じ。
ネックは(ほとんどありませんが)、ファインダーがE-M1と比べるとだいぶ見劣りする点。それからボディ内ぶれ補正がE-M5等と比べて貧弱らしい点(撮影時には補正してくれませんしね)。
2014年にはどんなボディが出るでしょうか?
GHシリーズの後継?
E-M5の後継?
早く噂が出ないかなぁ・・・と毎日楽しみにしています。


ノクチクロン、いずれかのPROシリーズのレンズ、メインボディ・・・。
今年も大物が続きそうです・・・(苦笑)





ラベル:E-M5

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。