2014年05月06日

マクロワールド

MA303678_03_s.jpg


OLYMPUS E-M5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 / RAYNOX DCR-150
75mm(換算150mm相当) F3.5 ISO1250
SILKYPIX DSP5



久しぶりにマクロに没頭してみました。
・・・成果はこれ一枚ですが(苦笑)


私がマイクロフォーサーズでマクロレンズを買わない理由。
それは、1つにフォーサーズ用の50mmF2.0Macroを持っている私にとって『これぞ!』というマクロレンズがない点が挙げられますが、それよりももっと大きな理由が今回の撮影にも使っているレイノックスのDCR-150の存在です。

今までも何度も紹介していますが、とにかくマイクロフォーサーズ用レンズと相性が良いのです。

フィルターサイズ52mm径〜67mm径までのレンズであればワンタッチで取り付け可能。
マイクロフォーサーズレンズでは一番大きな口径のレンズでも67mm径です。
蹴られるかどうかは使ってみなければ分かりませんが、私の持っているレンズではほとんど使用可能な感じでした。

A:使って実用になったもの一覧
LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8
LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8
LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6

B:ズームレンジの一部で蹴られたものの使用可能なもの
LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6

C:(たしか)蹴られるもの
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

そのほかは試してないと思います。
私としてはマクロは望遠側でやるものだと思っているので、Aグループで使えれば問題なしですから。

75mmとの相性もばっちりで、とてもいい感じでした。


ラベル:E-M5 DCR-150

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。