2014年07月17日

スカイツリー

XZ113190s.jpg


OLYMPUS STYLUS XZ-2
6mm(換算28mm相当) F8.0 ISO100 ND8
SILKYPIX DSP5



日本一高い建物を見てきました。


XZ-2は良いカメラですね〜。
どこに行くにもとりあえずこれがあればパンフォーカス写真はばっちり、という気がします。
コンデジといえば自分の中では『記録写真用』でしたが、XZ-2のおかげでイメージが変わりました。



ラベル:XZ-2
posted by PIN@E-500 at 00:05| Comment(2) | レンズ一体型 OLYMPUS STYLUS XZ-2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

森に生きる

MA304875raw01s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2
42.5mm(換算85mm相当) F1.2 ISO200
OLYMPUS Viewer 3



今日はキノコの山を探検してきました。

一番かわいいやつを一枚。

なんていう種類のキノコなんでしょうね?綺麗でおいしそうな形でした。

・・・綺麗ってことは、虫が食べてないので危険?



さて、話は変わりますが、E-M1のキャッシュバックキャンペーンが始まりましたね。

1万円キャッシュバックは大きい・・・。しかも今ならオリンパスオンラインショップで更に通常より5%お得な状態ですし・・・。
正直このダブル値引きが始まったとき、オリンパスオンラインショップで購入する寸前でした。なんせ約9万円でオリンパスのフラッグシップが買えるのですから。

しかし・・・結論からいえばE-M1購入はやはり中止しました。

理由の一つは、一番魅力的な機種ではないから。例え安くても、納得できない部分を残しての購入では長くは使えません。
E-M1は良い機種だと思います。特にファインダーは本当に素晴らしい。ツインダイヤルコントロール(でしたっけ?)も操作性を高める良いアイデアだと思います。ですが、些細な三点だけ、どうにももどかしい点があり、私にとってベストな機種だと納得できず・・・。

もう一つの理由は、E-M5の存在ですかね。
これまた妥協で使い始めたオリンパス機(ボディ内ぶれ補正&EVF搭載のミラーレスは当時これしかありませんでした)ですが、流石に2年以上もメインで使い続けていれば、愛着もわくというものです。
E-M1はこのE-M5の完全なる上位機種。グリップ付きのE-M5を使っている私からすれば、E-M1は同等の大きさ重さでスペックも操作性も劣る部分がない、ある意味スーパーE-M5です。
E-M1を買ったらまったくのいらん子になってしまうE-M5ってのも勿体ないなと、ついそんなことを思ってしまうと、「いや、まだまだE-M5でも行けるはず!」とか考えてしまうのですよね。実際、大型アップデート(スモールAFターゲットと、ISO100の搭載)以降、取り立てて文句言いたいこともなくなりましたし、画質面ではフォーサーズセンサーの中ではまだまだ一級品ですし。

長々と書きましたが、次に買う候補のボディは一応2機種まで絞ってあります(レンズ交換式に限れば・・・)。
ほぼ90%、絞り切れているのですが、状況によりダークホースも捨てがたく・・・(苦笑)
どちらもかなり高価な機種なので、いろいろ考えて、でも早めに購入したいです。


・・・と書きながら数日後に『E-M1ゲットしましたー!』という記事がアップされない保証がないところが、怖いです・・・(^^;
なんだかんだ言っても、E-M1欲しいのです・・・。



ラベル:E-M5

2014年07月07日

一番おいしい絞り

MA304692_04_s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4
25mm(換算50mm相当) F2.8 ISO200
SILKYPIX DSP5



半年以上使い込んで漸く、このチビズミと仲良くなれてきました。

一つは25mmの画角(画角47度)に馴染んできたことがあるのでしょう。
それとはまた別に、このレンズの特徴を漸く理解できたことも大きいと思います。それは、絞りによる表現の変化がある、ということです。


F1.4は幻想的で美しく

F2.8は生々しく活き活きと

F4.0〜はビシッと隙がなく


私にはF2.8がとても良くあっているようです。

自分に合った『一番おいしい絞り』を探すことができるレンズ。
LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4は、そんな楽しいレンズでした。



ラベル:E-M5
posted by PIN@E-500 at 22:36| Comment(2) | 標準レンズ LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紫陽花

MA304665_02_s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6
300mm(換算600mm相当) F5.6 ISO200
SILKYPIX DSP5



「売られてしまったか?」説も流れそうになるほど長い期間アップしてこなかった、100-300mm F4.0-5.6です。

ときどき持ち出してはいるのですが・・・なかなかこれで撮るような被写体がありません。

久しぶりに使うとなかなか難しいですね。

E-M5の強力な手振れ補正でさえも撮影時にぐらつきますし、撮影してみると僅かなピンずれがありますし。

ですが超望遠の世界はうまく撮れれば楽しいですね。肉眼では見えない世界ですから。

次期メインボディは動体も行けるカメラにするつもりなので、このレンズにはまたいずれ活躍してもらいましょう。



ラベル:E-M5

お気に入り

MA304381_01_s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8
100mm(換算200mm相当) F2.8 ISO200
SILKYPIX DSP5



使用頻度が激減している35-100mm F2.8です。

完全に42.5mm F1.2と75mm F1.8に食われてしまっていますが、私はこの35-100mmが今でもマイクロフォーサーズの中で一番のお気に入りだったりします。

お気に入りのレンズで撮るお気に入りの場所というのは、あたたかくていいものです。



ラベル:E-M5
posted by PIN@E-500 at 21:49| Comment(0) | 望遠ズーム LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

紫陽花の町

MA304632_01_s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4
25mm(換算50mm相当) F4.0 ISO200
SILKYPIX DSP5



ラベル:E-M5
posted by PIN@E-500 at 23:05| Comment(0) | 標準レンズ LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイノックスDCR-150 最大倍率比較 その1

以前リクエストを頂きまして、「やります!」と自信満々に(?)答えたにも関わらず放置しっぱなしになってしまっていた件、ようやくチラッと導入だけですがアップすることが叶いました・・・。

遅くなりまして申し訳ありません・・・。

今回のテーマはずばり『手持ちで比較!最大撮影倍率!』という超ラフなものです。
あくまでもちょっとした参考までに。

比較レンズは以下の通り(ボディは全てE-M5)。

1:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO(AFとMF)
2:M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 + DCR-150
3:M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 + DCR-150
4:LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 + DCR-150
5:ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 MACRO


興味のある人は、続きからどうぞ〜


続きを読む
ラベル:DCR-150 E-M5

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。