2015年01月13日

MSL03247_03_s.jpg


OLYMPUS E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 / DCR-150
75mm(換算150mm相当) F5.6 ISO200
SILKYPIX DSP5



1月に入ってから、本当に寒さが身に沁みますね・・・。



マイクロフォーサーズ専用のマクロを持っていないので、75mmF1.8+レイノックスのDCR-150です。

一応、フォーサーズ用の50mmMacroを持っているので、パナライカの45mmMacroやオリンパスの60mmMacroはスルーしています。本当は欲しいのですが、そもそも50mmMacroを使いこなせないので買う勇気が起きない、という理由もありますが・・・。

マクロレンズは、今後発売予定のパナソニックの30mmF2.8Macroに興味があります。
あとは、今のところ予定もなさそうですが、100mmF2.8Macro(可能ならF2.0で)なんかが出てきたら嬉しいのですが。



タグ:E-M1 DCR-150

2015年01月05日

15mmの実力は?

MSL03296s.jpg


LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7
15mm(換算30mm相当) F1.7



最近私の注目度急上昇中のズミ15mm、店の物を借りて試し撮りしてみました。


まずはこれ。

Camera Labs

というサイトの比較記事が参考になります。


興味を持ち始めたころ、ネット上の作品をいろいろ見てまず感じたのは「これは本当に15mmのボケ(量)なのか・・・?」ということでした。

しかし、上の比較サイトを見て納得。

ボケ方ががものすごく綺麗なんですね。

オリンパスの17mmと比較されていますが、15mmの方が芯が残らず綺麗にとろけています。

なるほど、前後が綺麗にとろけるから、主役と背景の差がはっきりして、ボケがスペック以上に大きく見えるのかと納得しました。
驚くようなボケ量は得られませんが、好ましい感じです。

17mmF1.8も良いレンズのようですし、MF切り替え機構がすごく便利なので惹かれていたのですが、私の好みではボケ方の分で15mmの勝利ですかね。
ちなみにAFはわずかに15mmの方が速いように感じました。




もし買うのなら、黒か銀か、非常に悩ましい選択となりそうです。


14mmF2.5と20mmF1.7が手持ちにあるので、優先順位は低いですけどね・・・。



タグ:E-M1
posted by PIN@E-500 at 00:27| Comment(0) | カメラ機材・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

あけましておめでとうございます

MSL03229_01_s.jpg


OLYMPUS E-M1 / LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6
14mm(換算28mm相当) F22.0 ISO200
SILKYPIX DSP5



2015年の初日の出です。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。




MSL03234_02_s.jpg


OLYMPUS E-M1 / LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6
14mm(換算28mm相当) F22.0 ISO200
SILKYPIX DSP5




※パソコン使える環境へ戻りましたので、写真差し替え&追加を行いました。


タグ:E-M1

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。