2009年03月20日

システム完成

P3193211s.jpg

E-500 / ZDED12-60mmSWD

実は昨日でこのブログの一周年だったんですね。すっかり忘れていました。

そんな一周年に合わせたつもりは無いのですが、漸く我がシステムの第一章が完成しました。カメラを始めて2年半、結構ハイペースだったかな。

さて、写真は、オリンパスから昨日届いた新装備を2つ付けているE-3です。予想以上に見栄えが良い・・・。もっと早く導入しておけば良かったかも。

第一章のシステムは以下の通りです。
E−3・E−500
12−60mmSWD
50mmMacro
150mmF2.0
EC−14・EC−20
FL−36R


割と手堅く固めたつもりです。
これで一応、換算24mm〜600mmまでをF2.0〜F4.0で押さえた事になりました。明るさ自慢なシステムですね。

さて、完成とはいっても問題点はあります。第二章への改良ポイントとして少し書いておきます。

@大きい・重い(フォーサーズとしては)
A望遠が短い
B単焦点中心だからハンドリングが悪い

欠点は明るさ自慢にした対価とも言えますね。ある意味仕方ないです。
でも、せっかくなら今後はより軽く、より望遠側にシフトしていきたい。また、出来れば超望遠ズームが一本欲しいところです。
第二章の理想としてはこんな感じでしょうか?
@12−60mmSWD
A25mmF1.4(パナライカのズミルクス?)
B50mmMacro
C100−400mmSWD(竹超望遠ズーム)
D300mmF4.0SWD(竹望遠単焦点)


Aは100mmMacroか150mmF2.0でも可ですが、そうすると望遠ばかりになってしまうので。
Cは是非出してもらいたいです。自分にとっては一番欲しい画角です。ソニーの70−400mmが本当に羨ましい・・・。
Dは150mmF2.0+EC−20の置き換えですね。

・・・なにはともあれ、気の早い話ですが竹の超望遠を出してもらいたいです。特にC!
posted by PIN@E-500 at 21:50| Comment(0) | カメラ機材・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。