2009年05月18日

ノスタルジック

Q2189827_007s.jpg

E-3 / ZDED12-60mmSWD
12mm(換算24mm相当) F5.6 ISO320
RAW撮影・オリンパスマスター2で現像



仕上がり『FLAT』を初めて試してみました。VIVIDとは色や雰囲気が大いに異なりますが、これはこれで面白そうです。
RAWは色々パラメーター変更が可能で面白いですね。大量に撮らなければ何とかなりそうです。たくさん撮影してしまうと・・・、データ量も現像時間も大変なことになるので普段は使いませんけどね。


ラベル:E-3
この記事へのコメント
こんばんは〜
お久しぶりです。
バタバタしまくってました。
設定FLATですか、当方もほとんど使わないですね〜
以前は圧倒的にVIVIDでしたが、最近はほとんどNATURALに変わってきました。
VIVIDが欲しいときはE-300を使おうかと。
今回の写真は幽玄という言葉が浮かんできました。なんとはなしに惹かれる、そんな感じですね。
Posted by 暗夜行路 at 2009年05月31日 22:36
暗夜行路さん、こんばんは。
暗夜行路さんはNATURALですか〜、私はいつもVIVIDなのですが最近少しずつ他のも試しています。NATURALは一見地味な感じもしますが、飽きの来ない色で使い勝手が良さそうですね!
Posted by PIN@E-500 at 2009年06月01日 20:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。