2009年08月22日

東北編 序章

Q2175062s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F2.8 ISO100



無事、東北の山中から帰ってくることが出来ましたm(__)m
少々長い旅で疲れましたが、普段はなかなか見れない景色や物を見れて興味深かったです。もう少し自由が利けば言うこと無しだったのですが・・・、やるべきこともありましたし同行者もいたなかでそれなりに撮影時間を持てたのは良かったなと。

さて、今回は序章ということで、旅に相応しく「道」がテーマです。
道というのは、とても絵になる被写体だなと思います。直線も曲線も美しいですし、道を入れた写真には人の営みといいましょうか、先人が積み重ねてきたものが感じられる気がします。
大自然の中にけばけばしい別荘が立っているようなのは興ざめで嫌な気分になりますが、同じ人工物でも必要な道が一本だけすうっと流れるように走っている景色は好ましいなと感じます。

ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 21:26| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。