2009年10月03日

香港編 高層ビル群

P9190909s.jpg




P9190911s.jpg




P9190912s.jpg


E-420 / ZDED12-60mmSWD
1枚目:12mm(換算24mm相当) F4.0 ISO100
2枚目:12mm(換算24mm相当) F4.0 ISO100
3枚目:24mm(換算48mm相当) F4.0 ISO100



枚数が多くて、最近写真が溜まってきてしまっています。どんどんアップしていかなければ・・・。
さて、香港島は上陸地点周辺がとても発達していて賑やかです。まるでニューヨークなんかと勘違いしそうな感じです(尤も、私はニューヨークへ行ったことはありませんが)。

とは言っても、この後すぐに分かったことですが、実際には香港島の大半は山で出来ているんです。このような高層ビル群は極極一部なんですね。



ラベル:E-420 海外編
この記事へのコメント
こんにちは。
香港というか大陸というか中国というか、らしい写真ですね、高層ビル群と、ちょっとかすんだ空。
中国っぽいです。

ところで、下のコメントがエントリが流されてきているのでこちらに続けます。

お気遣い頂きありがとうございます。
希望としては、E-520かE-620あたりを旅行用カメラとして保有したいと思っています。
E-620はかなりE-3/E-420/E-520と色が変わったという話しみたいなので、どうしようかなぁ(E-620よりE-520の方が色が良いらしい)と思案中です。
もちろん買わない手もありますが、E-410はおっしゃるとおり、白トビ耐性が。。。とおもいますので。
思い切って、E-300という手もあるかも?14-150があれば大丈夫かな?広角は手振れ補正がなくても良いし、意外とE-300は暗部も粘るので、アンダー気味で撮ってRAW調整なら・・・
空は綺麗に撮れるだろうし。
なんてうだうだ考え中です。
とりあえず、E-620/E-520の価格ウォッチだけ続けてます(笑)
Posted by 暗夜行路 at 2009年10月04日 14:33

暗夜行路さん

価格ウォッチしていますか!両機とも必要な機能は盛り込まれていると思いますから、あとは値段と画質とで検討ですね!

余談ですが、私の場合E-3とE-420を比べると、やはり多少E-3の方が画質が良いと感じます。ダイナミックレンジもノイズも、本当にごく僅かな違いだと思いますが、E-3と同じようにE-420を使ってしまうと白飛びなどで「あれっ・・・?」と予想外の結果になることがありました。元々似ている機種なので何度か使ったら慣れましたが、全く同じ画の機種って無いのだなぁと興味深かったです。

Posted by PIN@E-500 at 2009年10月04日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。