2009年12月23日

マイクロフォーサーズ宣言!

Q2237318s.jpg

E-3 / ZDED50mmMacro / EC-20


ラベル:G1
posted by PIN@E-500 at 11:55| Comment(4) | カメラ機材・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PIN@E-500さん、G1のご購入おめでとうございます。

マイクロフォーサーズのボディは、コントラストAFのメリットを十分に発揮しているパナ製ボディの方が断然使いやすいです。

マイクロフォーサーズ規格自体が、撮影の際に手軽で使い勝手の良さが強調されるべきだと思うので、ボディ内手振れ補正の有無は本当に小さな差ではないでしょうか。(マウントアダプター遊びでも、E-P2の外付けEVFに比べてファインダーが大きいですし)

オリ製マイクロ機は、きっと2011年位にならないと、現行パナ製ボディ並みのAFが出来るボディは出ないと予想しています。

パナは来年、更に高感度耐性が向上した新世代のセンサーを搭載したボディを出すらしいので、購入を検討しています。(もちろん富士フイルムの動向も気になりますが)
Posted by ぴょこ at 2009年12月23日 16:29
おおっ!G1にいかれたんですね!
しかも、CONTAXの文字が見えますね。(^_^)

どんな写りをするのかとても楽しみです!
自分も参考にさせてもらいます。(^o^)/





Posted by Hiro Clover at 2009年12月23日 17:43

ぴょこさん、コメントありがとうございます。

ボディ内ぶれ補正には惹かれましたが、やはり全体的な使い勝手、価格、レンズの質等の差が大きく、パナ機を選択せざるを得なかったという感じです。本日少し遊んだ感想では、ファインダーが素晴らしく、この機種を選んで良かったなぁと感じさせてくれました。

早くオリ機にも基本性能や使い勝手を詰めていって欲しいですね!それまではG1で楽しもうと思っています。

Posted by PIN@E-500 at 2009年12月23日 20:28

Hiro Cloverさん、コメントありがとうございます。
ズミ、羨ましいですよ〜^^

CONTAXのGマウントレンズを2本、この日のために実は密かに集めていたんです(^^;これを使いたいからマイクロに決めた、みたいな部分があるので。ついに邪道に入ってしまいました(苦笑)

楽しみにしていてください^^
Posted by PIN@E-500 at 2009年12月23日 20:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。