2010年02月02日

E-PL1


噂話なので軽く読んでください。


オリの新型はE-PL1でたぶん決まりみたいですね。

E-P1より少し小さくて軽くて、安い!噂によればレンズキット(14-42mm)で5〜6万とか・・・!!E-P1のあの価格は一体!?

ちなみにフラッシュ内蔵・手振れ補正も(当然)内蔵、とのことです。
アートフィルターが6種類+ジェントルセピアが追加、との話なのですが、ジオラマとクロスプロセスはE-P2専用でしょうか?
センサーは何故かE-620やE-30と同じものらしいです。売れ残り物のセンサー使って安く捌く作戦でしょうか?


もう一つ、レンズ2本についても情報が出ています。

オリのM9-18mmは実売想定6〜7万、14-150mmは5〜6万らしいです。
14-150mm安すぎませんか・・・?個人的にはこの価格、逆だと嬉しいです(^^; 当面は9-18mm狙いなので。


私としては、見た目E-P1より好みです。安くて軽くてGOOD!と思います。このクラスの機種ならボコボコに使い倒しても構いませんし(^^; 実用品としてマイクロでサブ機にするなら、とても良い製品かもしれませんね!正式発表が待ち遠しいです。


posted by PIN@E-500 at 22:33| Comment(6) | カメラ機材・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
この噂、先ほど見てきました。
どうやら、決まりみたいな感じですね。
う〜ん、やっぱりボディの展開早いですね〜。(汗)
軽くて安くて、内臓ストロボで、EVFを付けれて、
これが本当に三月発売だったらちょっとだけ悲しいですけど、、。(笑)

オリの新レンズが同時発売じゃないほうが残念ですね。
M9-18mmは興味あるので、自分も出来ればこっちのレンズが安くなって欲しいです。

それにしても、最近かなり賑やかになってきたので、
いつもながらこの時期はワクワクしますね。(^_^)
Posted by Hiro Clover at 2010年02月03日 01:36
銀塩の初代PENの成り立ちを考えるとE-PL1のほうがPENらしいですよね。
これくらい安いと気軽に買えそうでありがたいです。
ジオラマが無いのはちょっとさみしいかな。
M9-18はフィルター径52mmという突出した小ささがOMの21mmみたいな感じで注目してます。
Posted by toro-liszt at 2010年02月03日 03:27

Hiro Cloverさん

ついに出ましたね〜。概ね噂どおりでしたね。展開が早いのは良いですが、何となく「オリンパスが今後どこを目指しているのか分かりにくい」感じのラインナップだと思えて心配でもあります・・・。

レンズはM9-18mmのほうが安かったですね。というか14-150mmが高かったというべきでしょうか・・・(^^;
9-18mmに関しては、私はもう買う気満々ですよ^^

フォーサーズに関しても噂が絶えなくて楽しみですね!

Posted by PIN@E-500 at 2010年02月03日 23:37

toro-lisztさん

思ったより高かったですが、値下がりそうな作りですし、買いやすくてコンデジの代わりに持つサブ機として良いかもしれないですね。
すみません、ジオラマはありましたね!私もジオラマは欲しかったので、一安心です。

9-18mmレンズのフィルター径52mm、パナの14-45mmと45-200mmとも同じなのでマイクロの標準って感じで良いですね!52mm径で換算18mm〜400mm相当まで、高画質で揃うというのは驚きです。

Posted by PIN@E-500 at 2010年02月03日 23:42
水を差す様で申し訳ありませんが、思ったほど安くないですね。

最近の展開を見て、個人的にはオリはちゃんとマーケティングをしているのか甚だ疑問でしたが、
方々の反応を見ていると、あながち間違いではないのかも知れません。(苦笑)
Posted by ぴょこ at 2010年02月03日 23:47

ぴょこさん

そうですね、噂だと6万前後でレンズキットがという話でしたが・・・。

迷走ともとれる行動の原因は、オリンパス自身、実は納得できる製品を出せていない気持ちが強いのかもしれませんね。だから立て続けに同じような機種の改良・変更バージョンを出してしまう、とか。

Posted by PIN@E-500 at 2010年02月04日 23:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。