2010年02月22日

テトラポッド

Q2198317s.jpg




Q2198318ms.jpg


E-3 / ZD12-60mmSWD
12mm(換算24mm相当) F5.6 ISO100



最近はカメラをほとんど持ち出していませんので、更新も滞りがちです。
この時期はどうにも身近に撮りたいものがないので、面白くないです。雪国の人には不謹慎に思われるかもしれませんが、雪でも降ってくれないとカメラが腐ってしまいますよ・・・。現実にたくさん降ったら色々とまずいんですけどね(^^;


話変わりますが、PMA始まったんですか?
ソニーもAPS-Cミラーレス機を2010年に投入するようですね。a700後継機や500mmF4.0も展示されてるみたいですし、やる気満々ですね。羨ましい。
オリンパスは・・・、E-3・E-30・E-620とマイクロ機を展示しているらしいです。新型フォーサーズはまだ出てこないということですか・・・。


ラベル:E-3
この記事へのコメント
テトラポットも撮り方によっては絵になりますね !
昔、美しかった海岸が、テトラポットに埋もれているのを見ると悲しくなりますが・・・
SONYのミラーレス機はフォーサーズの二番煎じのような気がするのですが、なにか画期的な点があるのでしょうか ?
オリンパスのフォーサーズ、もっと頑張って欲しいものです・・・
Posted by フォトン at 2010年02月24日 23:03

フォトンさん

テトラポットは案外撮ってみると楽しいと思いますよ!見る角度や組み合わせによって形が変わるので、工夫し甲斐があります。

サムスンもソニーもマイクロのパクリにしか見えませんが、センサーサイズが大きい点で有利と言われ(未だにフォーサーズ=悪という方もいらっしゃいますから・・・)ていますから、マイクロ軍団もうかうかしていられませんね。
フォーサーズはどうも、良くない噂が最近聞こえてきますがどうなるのでしょうね・・・?E-3が素晴らしいだけに、今後も頑張ってもらいたいものです。
Posted by PIN@E-500 at 2010年02月24日 23:36
こんばんは。
フォーサーズの噂で、最近上がったり下がったりしてます。(笑)
ホントのところどうなんでしょうね〜。
そろそろ新機種出さないと、やばそうな雰囲気になってきたような。(汗)
既存ユーザーの不満が爆発しなければ良いんですが、、、。

APS-Cサイズのミラーレス機、どうなんでしょうね。
とくにソニーはごみ取りが弱いという噂なので、
その点が気になります。
手振れ補正もレンズ内補正かもしれないので、
ボディサイズ的にもレンズサイズも不利なような気がしますね。
動画は結構凄そうですが、、。

個人的にソニーには凄いものを出してもらって、
オリの尻をちょっと叩いて欲しいです。(笑)
Posted by Hiro clover at 2010年02月25日 00:43

Hiro cloverさん

同じく私もフォーサーズ系の噂で上がり下がりしています(^^;
少なくとも新レンズのロードマップくらい公開してくれないと、ユーザーとしては今後もフォーサーズをメインにしていて良いのか自信が持てなくなってしまいますよね・・・。

ソニーのミラーレスは、モックアップですがレンズが大きすぎますね・・・。あれではサムスンの方が何倍もマシだと思います。
ソニーは両方のぶれ補正を持っているメーカーなのですから、ボディ内にもレンズ内にも思い切ってつけてしまって、@レンズ内に無いものではボディ内(主にパンケーキやアダプター時)、Aレンズ内にあるもの及び動画撮影時はレンズ内、と切り替えて使えるようなシステムを採用すれば良いのに・・・と思います。ボディ内補正を外すなんて、αユーザーを切り捨てるようなものですから。

それにしてもソニーのモックのお陰で、マイクロフォーサーズが安泰なのはよく分かりました(^^; パナの方が一歩も二歩も他社ミラーレスシステムをリードしてくれているので、オリ好きとしては寂しいですが仮にオリが駄目でもマイクロは大丈夫でしょう・・・。

Posted by PIN@E-500 at 2010年02月25日 17:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。