2010年03月20日

Macro Sonnar

P1000729s.jpg


LUMIX G1 / Sonnar 90mm F2.8 / DCR-150
90mm(換算180mm相当) F5.6 ISO100 フィルムモード『ダイナミック』



私にとってコンタックスGのゾナー90mm唯一ともいえる不満点、それは最短撮影距離が1mと長いことです。
せっかくの綺麗なボケ味なのですから、もっとそれを活かした写真を撮りたいじゃないですか。例えば、もしこのレンズの描写力でマクロ撮影が出来たら、とても綺麗だと思うのですが・・・。

というわけで、やっちゃいました(^^;

レイノックスのDCR-150、購入しました。マクロコンバージョンレンズです。
(↑詳細はレイノックスにリンク貼っていますのでそちらで調べてください)

簡単に言うと、画質の良いクローズアップレンズ(フィルター)です。
レンズ先端に装着すると、接写しか出来なくなります。
ゾナーにつけたときには、最長撮影距離がレンズ先端から20cmちょっとくらいになっていたと思います。最短ではなくて最長、ですよ!それ以上遠くはピントが合わないので撮影できません。


で、肝心の画質は↓です。等倍切り出し(写真クリックで表示)。

P1000729to100.jpg

・・・素晴らしいですね、正直期待以上でした(^^;

まだ試し撮り程度ですが、クローズアップレンズをいくつか買うより絶対にお勧めできます。
というのも、このコンバージョンレンズ、フィルター径52-67mmのレンズにはワンタッチでつけはずしが出来るフリーアダプターなるものが標準で付属しているからです。これは本当に便利です。一々ねじ込まなくて良いわけですから、遠近素早く対応できます。

価格はキタムラで5600円ジャストで買えました(最初の表示は7380円でした!)。価格コムの最安が5400円台だったので、色々(送料代引き等)考えると納得の価格です。


ちなみに、コンタックスGのプラナー35mmF2.0でもケラれることなく使えました。案外、プラナーのほうが相性良いかもしれません。


マクロゾナー、マクロプラナー。これからの季節楽しめそうです。



ラベル:G1 DCR-150
【関連する記事】
この記事へのコメント
こんにちは。
マクロコンバージョンレンズですか!
等倍切り出しのお写真を見ると、画質も良さそうですね。
手持ちのレンズが二倍楽しめて面白そうです。
値段も接写リングより安いのが良いですね〜。

春の撮影にはぴったりのアイテムでこれからの撮影が楽しみですね。(^_^)
Posted by Hiro Clover at 2010年03月20日 16:48

Hiro Cloverさん

EX-25はフォーサーズにしか付かないので、とりあえずマウントフリーで散歩用のマクロコンバージョンを買ってみました。
案外しっかりと作ってあり、画質も十分実用になるものなので、レイノックスには好感が持てますね^^

撮影距離がかなり限定されてしまいますので大変ですが、アダプター遊び同様まったり楽しんで行こうと思います。

Posted by PIN@E-500 at 2010年03月20日 20:11
こんばんは。
もう、こんな隠し球を〜。(^^)
とっても楽しそうじゃないですか。メーカーのページも拝見しましたがさらに倍率の高いやつもあるようですね。
でもあんまり倍率が高くなると標本写真のようになってしまうのかな?

バシバシ作例アップして下さい。楽しみに待ってます。(^^)
Posted by とこまる at 2010年03月20日 21:08

とこまるさん

密かにキタムラに発注していました^^
EX-25も考えたのですが、マイクロフォーサーズでは使えませんのでとりあえず見送りで、レイノックスのマクロコンバージョンでしばらく遊んでいこうと思います。
倍率の高い250の方は、あまり使っている人がいないのでやめておきました(^^; やはり近すぎて難しいのかもしれませんね。

Posted by PIN@E-500 at 2010年03月21日 07:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。