2010年06月08日

しべ

P1010526s.jpg




P1010536_1s.jpg


LUMIX G1 / G Planar 35mm F2.0 / DCR-150
1枚目:35mm(換算70mm相当) F2.8 ISO400
2枚目:35mm(換算70mm相当) F4.0 ISO400



『DCR-150』というレイノックスのマクロコンバージョンを付けて撮影しています。

コンタックスGマウントのレンズはどれも描写に定評があるレンズ郡です(実際、Planar35mmもSonnar90mmも素晴らしいレンズだと思います。特に90mmは凄い!)。が、どれも寄れないのが痛いところ・・・。35mmとPlanar45mmの最短撮影距離が50センチ、90mmの最短が1メートルですから、ズイコーデジタルに慣れた者としては結構使いにくいんです。

このレイノックスのマクロコンバージョンはレンズ3枚くらいから構成されているため描写が良く、しかもワンタッチで取り付けできる(*フィルター径52mm〜67mmまで)のでとても便利ですよ。プラナーもゾナーもフィルター径46mmなので、ステップアップリングを付けて使っています。これを持っていると、例えばPlanar35mm一本で散歩しても対応できる幅が広くなるので楽しいですよ。当分マクロレンズいらずかな。



*分かりやすいように『DCR-150』のタグ、付けておきました。



ラベル:G1 DCR-150
【関連する記事】
この記事へのコメント
私もOLYMPUS E-20用のマクロコンバージョンレンズを所有していますが、
意外と写りが良いですよね !
ただ62mmなので、合うレンズが少なく、出番が少ないです。
お写真のツツジ、雄しべ・雌しべが色っぽいです(笑)
Posted by フォトン at 2010年06月08日 22:24

フォトンさん

E-20用のマクロコンバージョンですか!レンズ交換できないということで専用で用意されてたんですね!
そうですね〜、フィルター径が固定されてるとなかなか・・・。今のオリンパスで62mm径のレンズって、18-180mmくらいでしょうか?パナでならズミルクスと、とにかくなかなかチャンスが無さそうですね。レイノックスのはその点、かなり便利ですよ^^



Posted by PIN@E-500 at 2010年06月09日 23:07
こんにちは♪
葉っぱや花びらの柔らか〜な感じ、
とってもよく伝わってきます。
こんなふうに質感を表現するって難しいです。
私のカメラは接写が苦手なので
こういう写真に憧れます!!
Posted by sky at 2010年06月10日 15:27

skyさん

>葉っぱや花びらの柔らか〜な感じ、
>とってもよく伝わってきます。

そう言ってもらえると嬉しいです^^
質感を出すのって難しいですよね・・・。私はいつも機材におんぶ抱っこでカバーしてもらっていますよ(^^;

以前、カメラ+虫眼鏡を使って接写にチャレンジしたという方の写真を見たことがありますが、結構綺麗に撮れていて驚きました。
もしおうちに虫眼鏡があるなら、是非試してみてくださいね^^

Posted by PIN@E-500 at 2010年06月10日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。