2010年06月24日

荒天荒海

P1010609vs.jpg


LUMIX G1 / G 14-45mm
45mm(換算90mm相当) F11.0 ISO100



パナの旧キットレンズ14-45mm、やはり良いレンズです。
シャッタースピードを遅くするためにF11.0まで絞りましたが、回折の影響でシャープさが損なわれたという感じも受けませんでした。
手振れ補正の効果も実感出来ました(少なくとも3.5段分はありそうです)。
以前、オリンパスのフォーサーズ14-42mmを使っていましたが、あれはあれでシャープで良かったですけど、このパナのレンズは画質だけで見てもシャープで繊細、色もべた塗りにならないですし、いわゆる『キットレンズ』の中では頭一つ抜けてるなぁと感心させられます。

最近では、あれほど気に入っていた12-60mmSWDの立場が無いです・・・。いえ、今でも大好きなレンズですけれど・・・。



ラベル:G1
この記事へのコメント
こんにちは。
パナの14-45mmは良さそうですね。
雑誌などでも、他社も含めてキットレンズでは一番の評価ですね。
自分はマイクロの標準ズームを持ってないので、
4/3用の14-42mmや12-60mmをPENにつけたりしてますが、
やはりバランスが悪く、しかもAFが遅いので使いにくいです。(汗)
(SWDレンズをつけての長時間の撮影は、かなりボディが熱くなるのも問題です)

PENをレンズキットで買っとけば良かった〜と思う今日この頃です。(笑)
Posted by Hiro Clover at 2010年06月26日 15:02

Hiro Cloverさん

オリンパスのキットレンズMZD14-42mmも評判良いですよね。私も初めてサンプル見たときに『やるなぁ』と感じたのを覚えています。パナの14-45mmと比べると、最短撮影距離が短いのが大きな魅力ですね!

やはり標準には一本、マイクロ専用があったほうが良いかもしれないですね。いっそ14-150mmとか・・・(^^;

SWD付けての撮影ではボディが熱くなるのですか?う〜ん、電力供給が大変なんですかね?気になりますね・・・。


Posted by PIN@E-500 at 2010年06月26日 23:23
なかなか良い写りですね !
ライカの名前が入っていませんが、多分、ライカの絵作りの影響があると思いますよ。。。
フォーサーズでももう1本くらい出して欲しいです。
広角の単焦点があれば飛びつくのですが。。。
Posted by フォトン at 2010年06月26日 23:31

フォトンさん

パナソニックのレンズ作りの技術力は、もう超一流の光学メーカーといっても間違いでは無いくらい素晴らしいものですよね。パナライカはどれも素晴らしいレンズでしたが、その経験を活かして作り上げたLUMIX Gレンズも良いレンズだと感じます。

フォーサーズでもパナがレンズ出してくれると面白いのですが・・・、もう出ないでしょうね・・・。

Posted by PIN@E-500 at 2010年06月27日 20:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。