2010年06月27日

マジックアワー

P1010650ks.jpg







P1010648s.jpg





LUMIX G1 / MZD9-18mm
1枚目:9mm(換算18mm相当) F5.6 ISO100
2枚目:9mm(換算18mm相当) F5.6 ISO100




雲が出ている日の夕焼けは、とりわけ美しいですね。
この日は空気中の水分が多かったにもかかわらず、運良く富士も見えていたので、凄くラッキーでした(前回のパナ14-45mmの写真の後の時間です)。



昨日は久しぶりに色々と細かいものを買って来ました。
パナソニック用のレリーズケーブル、E-3用の液晶保護フィルム、レンズクリーニング用の液体などなどです。

レリーズケーブルはオリンパスの以外買わないつもりでしたが、G1を長く使っていく覚悟を決めました(^^; ←ケーブルはエツミの互換品なので、だいぶ安かったです。
G1は使いやすいですし、色ももし気に入らないときはシルキーピクスで頑張って直せばかなり綺麗に出せますので、オリンパスから良いのが出るまで気長に待とうかと。最近は色々な噂もあり動向が予測できないので、動けません・・・。

E-3用の保護フィルムも同じ理由ですね。液晶パカパカになっても直して使うつもりなので、手に入るうちに新品の専用シートを・・・、という感じです。自分にとっては最後のフォーサーズ専用機になる可能性もありますし、大切にしていきたいです。
ところで素朴な疑問なんですが、液晶保護シートって、いつごろまで手に入るものなんでしょうね?E-3のなんて正直もう売ってないかもと思っていましたけど・・・。

あとは、今回初めて富士フィルムの『光沢プレミアム』というA4の写真用紙を買ってみました。
今まではエプソンの『クリスピア』という用紙を使っていて、これには大いに満足していたのですが(初めて使ったときには感動すらしました)、安くても20枚で1600円くらいでしょうか、正直高いです(^^;
富士の用紙で一番高いのは何とかProというやつで、30枚で1900円くらいだったと思います。そしてその次のレベルの紙がこの『光沢プレミアム』で50枚で1900円くらいでした。クリスピアの半額以下・・・。
通常、紙はケチるとかなり痛い目見ますが、店頭で見比べた限りでは、富士のProと光沢プレミアムでは大差ないと感じましたので、印刷してみるのが楽しみです。本当に良い写真が撮れたらキタムラとかに頼めば良いですしね。





ラベル:G1
この記事へのコメント
マジックアワーの夕焼けの空、綺麗ですね〜。
自分も雲のある空のほうが、なにか表情があって好きですね。

液晶保護フィルム、いつまであるのかは気になりますよね。
自分のE-510のもまだヨドバシに置いてあったのでビックリしました。
Posted by Hiro Clover at 2010年06月28日 07:55

Hiro Cloverさん

雲のあるほうが表情出て良いですよね。青空も同様に思います。

E-510の液晶保護フィルムがまだありましたか!!案外長くあるものなのでしょうかね・・・(^^;

Posted by PIN@E-500 at 2010年06月28日 22:00
夕焼けの描写、素晴らしいですね !
青空はOLYMPUSの方が良いと思いますが、夕焼けの色合いはパナの方が良いと思います。
保護フイルムですが、L10用が無くて困っています。
アマゾンで1点だけ在庫があったので手に入れるつもりですが。。。
Posted by フォトン at 2010年06月30日 18:34
綺麗な夕日ですね。

僕は海沿いの町に住んでいますが、夕日が綺麗な日でも海岸まで行って撮影するのは面倒くさくて、窓からチラッと見ているだけのことが多いです。

それはそうと、僕はパナ製ボディは見た目に沿った色を出してくれる様に思うので、花を撮る時にはオリ製ボディよりも好きです。

一方で風景、それも青空が映える日には、やはりオリ製ボディの方が合っていると思います。

経験上、リンドウやアヤメなどの少々赤みがかった青紫の花が、オリ製ボディでは完全な青紫に転んでしまい、僕のRAW現像では修正出来ない程です。

その点、パナ製ボディではL1以来ずっと忠実な色の再現性に優れていると思うので、これも個性としてオリ製ボディと併用していって頂けたらなと思います。(昔のパナのコンデジは、凄くド派手な色でしたが)
Posted by ぴょこ at 2010年06月30日 23:48

フォトンさん

パナソニックはなかなか忠実に再現しようとしてくる傾向があるように思います。青空だとその点、物足りなく感じてしまうのかもしれませんね。
L10の保護フィルムは見かけませんね・・・。マイナーな機種にもなると、アクセサリーを手に入れるだけでも一苦労ですよね・・・。

Posted by PIN@E-500 at 2010年07月01日 18:05

ぴょこさん

私も同じようにパナ製のボディは忠実に再現しようとする傾向があるように感じていました。特に紫の再現は上手いと思います。仰るようにオリ機では紫が上手く出せませんよね。
とはいえ、写真は自分の脳内のイメージを表現するものだと思いますので、個人的にはオリンパス機のほうがしっくりきます。夜景のホワイトバランスと紫色の再現さえ克服してくれれば、オリ機だけで良いのですが・・・。未だに弱点があることを考えると、パナ機との併用が良いかもしれませんね。

Posted by PIN@E-500 at 2010年07月01日 18:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。