2010年09月19日

スポットライト

Q2019739_raws.jpg


E-3 / ED12-60mmSWD
60mm(換算120mm相当) F4.0 ISO100



写真を趣味として気持ち良くやっていく上で大切だなと思うことの一つに『信頼できる機材を持つこと』があると私は考えています。

もし自分のカメラやレンズに対して不信感があれば、失敗したときに必ず嫌な思いをしますし、きっと次の失敗を恐れることになります。そしてその不満は、基本的には買い換えることでしか解消できないかもしれません。

逆に信頼出来る機材と出会えれば、失敗は自分の腕のせいだと納得できるでしょうし、それは腕を磨こうという前向きの気持ちになるかもしれません。『自分のカメラは良くやってくれた。後は自分が頑張るだけだ!』とこういうわけです。


私の場合、E-3と12-60mmについて言えば、本当に良いカメラに出会えたと感じています。
正直この組み合わせで撮れなければ、自分が他の(似たような)機材に替えたところで納得できる写真が撮れるとは思えませんし、満足できるとも思えない、それくらい信頼できるカメラだと感じています。
*「ISO10万が使えなきゃ撮れない世界があるんだーっ」とかいうのはまた別の話ですよ?

改善して欲しいところはありますし、全てにおいて最高だと褒め称えるつもりもありません。
ただ、このカメラとならお互いに欠点を納得しあって、そして力を引き出しあいながら付き合っていける、そういう一台に出会えたことで、カメラを手放せないくらいに趣味としてドップリと嵌ってしまったことは事実なんだろうと思います。


どうしてもこのカメラ・レンズとは理解しあえないとか、そういった不満や不信感があれば、思い切って買い換えた方が良いかもしれません。お金に余裕があれば、という高いハードルがありますけどね・・・。

『カメラがかわれば世界が変わる』という名言(?)があるらしいですが、確かにその通りだと一人で納得しちゃいました。


そうそう、何故E-3をそれほどまでに気に入っているのかと言うと、『使っていて気持ちが良い』『思い通りの写真が撮れる』という点につきると思います。
スペックの問題では無いんです。
握ってみてしっくり来る・覗いてみて自分の目のようにクリアに見える・自分の手であるかのように操作できる・そして気持ちよくシャッターを切り、満足な写真を得ることが出来る。
それはスペックに何一つ表示されない部分ですけど、カメラの本質的な部分なんだと思います。

チャンスをものにするためにはスペックが良いに越したことは無いですが、スペックがすべてというカメラばかりになってしまったら少し寂しいなと思いますね。



カメラ雑誌の特集でE-5の記事をいくつか読みました。欲しくなりました(^^;



ラベル:E-3
この記事へのコメント
オンラインショップの10%割引は明日までなんですね。
もうすっかりご存じだとは思いますが。。(^^;
プレミヤ会員でポイントがたまっていれば15万円を切る価格で購入出来ます。
おまけにタテグリと予備バッテリーが付いてきます。金額に直すと実質12万円そこそこで買えることになりますよね。
多分1年経ってもこれ以上に安く買えることはないでしょう。

もしも。。。もしも購入する気があるなら24時間以内に決断するのがよろしいかと。。
さ!どうする? (^^)
Posted by とこまる at 2010年09月20日 20:16
と、とこまるさんが悪魔のささやきをしてくるとは・・・!!

1年どころか2年経ってもなかなかこの価格は厳しいのかもしれないと考えています。
タイムリミットは24時間!!この間に囚われのE-5を救い出すことができるのか!?(^^;

オリンパスオンラインショップのポイント、実は5万以上あるんですよね・・・。無ければ悩む必要も無いのに(^^;

取り敢えずは明日のパナソニックの発表を見てから・・・ですね(苦笑)
20mmF1.7とか100-300mmとか欲しいレンズもたくさんありますし・・・。
物欲の秋(^^;
Posted by PIN@E-500 at 2010年09月20日 21:19
E-5が自分にとってそういうカメラになれば良いなぁと思います。

ところで、フォーサーズレンズの開発中止の情報が出てましたね。
おそらくそうなるだろうとは思ってましたが、
かなり残念です。(泣)
Posted by Hiro Clover at 2010年09月21日 00:38
Hiro Cloverさん

E-5はきっとHiroさんの期待に応えてくれると思いますよ!
レンズを気に入っている時点で既にE-5の虜ではないですか?^^

レンズについては予想通りですね・・・。
100mmMacroと300mmF4.0はいつか欲しいレンズでしたが、仕方ないですね・・・。
Posted by PIN@E-500 at 2010年09月21日 21:37
フォーサーズレンズ開発中の話は、どうも誤訳のようですね !
でも、E-5の予約を取り消す方が出る始末です。
また、どうもRAW処理はオリンパスの現像ソフトでないと対応できないということで、
折角の新処理も価値が半減したようです。
私は、オリンパスのソフトを使っているので、恩恵に被れますが。。。

E-3は私にとって撮影する楽しみ・感動を教えてくれたカメラです。
E-5に逝くのは自然な流れですね。
Posted by フォトン at 2010年09月22日 19:35
フォトンさん

レンズ開発の話は誤訳かもしれませんが、私はもう新フォーサーズレンズには期待していません。
望遠マクロと超望遠のリーズナブルな単焦点が出てきていないのが残念ですけど、一通り必要なものは現行ので揃っていますから、まったりと楽しむには十分です。

もう少し安くなってきたら50-200mmSWDに逝っちゃいたいなぁと思っています。EC-20付ければ換算800mm相当まで行けるので、動体でなければ満足な画を出してくれそうですしね!
Posted by PIN@E-500 at 2010年09月23日 00:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。