2010年11月23日

ポップ

Q2101120_raws.jpg


E-3 / ED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F2.5 ISO100



Vividで彩度+2・コントラスト+1にしてみました。
ちょっとポップアートなイメージで。





ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 23:23| Comment(4) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メインターゲットの機関車は煙突から窓からミラーまで綺麗にピントがきてるのに、それ以外は綺麗にぼけてくれているんですね。
まるで切り抜いて貼りつけたような感じです。やっぱすげ〜レンズだな〜。
何気ない写真ですけど、私は感動しました。
Posted by とこまる at 2010年11月24日 09:18
とこまるさん

このレンズのボケは本当に綺麗ですよ^^

被写体にバシッとピントを合わせたら、それだけですごい写真になっちゃうくらい、美しい写りをしてくれるレンズです。
それだけにピントにシビアで、ときには難しくも感じるんですけどね(^^;
Posted by PIN@E-500 at 2010年11月25日 20:33
150F2は、そのうち是非手に入れたいと思っています。
野鳥撮影用にはZD328が一番良いのですが、やはりお値段が。。。
328の1/3のお値段で、換算300mmF2は魅力です。
ただ、野鳥撮影となると、最低、換算600mmは欲しいところです。
となると、EC-20と組み合わせるしかありませんが、
画質の劣化は当然あるのでしょうね。。。
Posted by フォトン at 2010年11月27日 21:53
フォトンさん

150mm+EC-20は絞らないとやはり劣化が分かってしまうと思います・・・。
EC-14では開放から単体と変わらないのですが。

とはいえ、E-3より遥かに写りの良いE-5では、もしかしたら劣化も気にならない程度かもしれませんね!
ビシッとピントを合わせれば、満足行く結果になるのではないかと予測しています。
Posted by PIN@E-500 at 2010年11月28日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。