2010年12月02日

我思う、故に我あり。

P1030523s.jpg


LUMIX G1 / G 20mm
20mm(換算40mm相当) F1.7 ISO100
SILKYPIXテイスト『キッズフォト』



吹き抜ける風を読み明日の気配を感じているのか、ただただボーとしているだけなのか、それは私たちには想像するしかないことです・・・。



私にとって(デジタル用で)F2.0より明るいレンズはこれが初めてですが、AFが正確なのと大口径F1.7とはいえ広角系なので、絞り開放でも思った以上に使いやすかったです。

描写は開放から恐ろしくシャープですね。
等倍表示にしても猫の毛一本一本がしっかりと区別できます。

小さいのに大口径で高画質・・・、まさに単焦点レンズの鑑ですよね。

標準域の単焦点は初めてですが、フレーミングの自由度の高さは魅力的でした。
この画角は足で動きさえずればかなりの被写体をカバーできるでしょうから、経験やセンスが問われちゃいますね・・・(^^;
まあ、その分使いこなす楽しみが増えるってもんです!




ラベル:G1
posted by PIN@E-500 at 23:54| Comment(6) | 標準レンズ LUMIX G 20mm F1.7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
G20mm導入されたんですね!
おめでとうございます。(^_^)

自分もこのレンズ大好きです。
この小さいレンズからは考えられない解像度と明るさで、
しかもズミよりかなり寄れるので使いやすさも抜群です。
欠点といえば、このレンズを使うと他のレンズの描写に不満が出てくるところでしょうか。

ズミと撮り比べても、ボケ味以外はかなり良い勝負します。
コントラストAFとの相性も良いですよね!
個人的には夜の撮影では最強のレンズだと思います。(^_^)

今回のタイトル面白いです。
お写真の猫ちゃんから色々想像しちゃいますね。(^_^)
Posted by Hiro Clover at 2010年12月03日 01:31
Hiro Cloverさん

パナ20mm、買っちゃいました^^

そこそこ寄れるのは便利ですね。
この大きさでこのスペック・写りですから、唯一無二の存在ですね!

やはりボケ味まで考えるとズミルクスが良いですか。この20mmは確かにボケが硬めで2線ボケの傾向がありますね。

おとなしくて撮りやすい猫でした^^
Posted by PIN@E-500 at 2010年12月03日 23:22
あっ、やっぱパナ2017いくんじゃないか
なと思ってましたが
やっぱ、案の定ですか(^^ゞ

おめでとうございます。

でも写りは間違いないですよね。
職場の写真仲間の女の子がつかってるんです
が、かなりの描写力って感じてます。

というか、ほんとにズミに通じる感じの
よさが有りますよ!!
Posted by のぶっち at 2010年12月03日 23:39
久しぶり!ケータイから見られるようになった(*^^*)
Posted by 真利子 at 2010年12月04日 17:59
のぶっちさん

明るい標準単焦点は写真の原点ですから^^

女性にも使いやすい重さですし、単焦点であることが気にならない人にならお勧めですね。

ズミルクスに迫る良さ・・・、そう言われると本当に凄いレンズだなぁと思います。
Posted by PIN@E-500 at 2010年12月04日 19:36
真利子さん

久しぶり^^ 見てくれてありがとう!
携帯からも見れるんだ?
自分のブログなのによく知らない・・・(^^;
Posted by PIN@E-500 at 2010年12月04日 19:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。