2011年07月24日

大空

P1050201s.jpg


LUMIX G1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm
9mm(換算18mm相当) F13.0 ISO100
SILKYPIX



インテリジェントオート(iオート)で撮影しています。
F13まで絞られているのはそのためです。私ならF8か、絞ってもF11に抑えますので・・・。
でも結果的にはカメラ任せで正解だったようですね。
G1を使い始めてから案外iオートにはお世話になっていますけど、優秀でサクサク撮れて便利だと感じています。広角ならピント合わせもカメラ任せのオールターゲットで十分ですし、自分はフレーミングだけを考えればOK。この楽なスタイルは良いですよ〜。



LUMIX G VARIO 100-300mmを使い始めてから、本当に荷物が減りました。
普段はG1に
・9-18mm
・35mm
・100-300mm
の3本でOK。

真ん中はそのときによって変更しますけど、画角的には35mm(換算70mm相当)くらいが好きなので、Planar 35mm F2.0を持っていくことが多くなりそうです。本当は、AFが利く35mmF2.0(あるいはF1.4とか)を出してもらいたいんですけど、発売されそうにないですね・・・。
Planar35mm以外の選択肢としては、G20mmF1.7・50mmMacroあたりでしょうか。

9-18mmが150g、Planar35mmがアダプター込みで200gくらい、100-300mmが520gとすると、換算18mm-600mmの画角が900gくらいで収まっちゃうんですね。




ラベル:G1
この記事へのコメント
初めましてsamulaiと申します。最近カメラを始めた超初心者です。

素晴らしい空ですね。超広角レンズとオリンパスブルーの合わせ技といったところでしょうか。こういう空を撮りたいなあといつも思っていました。本当に素晴らしいです。
突然のコメントですいませんが、これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by samulai at 2011年07月27日 10:05
二重投稿申し訳ございません。
LUMIX G1で撮影されたのですね^^;
すごい綺麗な空の色です。撮って出しなのでしょうか。私はGF1を使用していますが、このような絵は撮れません^^;
Posted by samulai at 2011年07月27日 10:08
samulaiさん、はじめまして。
コメント、どうもありがとうございます。

この写真はG1に付属のSILKYPIXでRAW現像しています。
色合いに関しての設定は
1;テイスト『風景』を適用
2;ファインカラーコントローラー『デフォルト』適用
3;カラー『フィルム調V1』を適用
でこの色合いになっています(あとは露出補正やノイズ処理の項目を少し弄っています)。

パナソニックの空の色が嘘くさいと感じて気に入らない場合、SILKYPIXのカラー設定の『フィルム調V1』はお勧めですよ。
濃厚で、しかし派手ではない落ち着いた青空になると思います。


こちらこそ、よろしくお願いいたします。
Posted by PIN@E-500 at 2011年07月27日 17:54
大変参考になります。身近にカメラトーク?が出来る人がいないので、本当に嬉しいです^^

さっそく試させていただきます。

ありがとうございます^^
リンクさせていただいてよろしいですか?^^
Posted by samulai at 2011年07月27日 21:35
samulaiさん

SILKYPIXは楽しいソフトですよ^^
是非お試しください。

リンク貼らせていただきました。

どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by PIN@E-500 at 2011年07月27日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。