2012年05月22日

若葉

M5191100s.jpg





M5191084s.jpg





M5191085s.jpg


OLYMPUS E-M5 / ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 / MMF-3
150mm(換算300mm相当) F2.8 ISO200



リサイズ以外は特に何も編集していないので、JPEG撮って出しです。

縮小するとせっかくのレンズの良さが分かりにくくなってしまうのが残念・・・。
マイクロフォーサーズ用のレンズでは縮小してもしなくても印象は変わらないのですが、このレンズで撮った写真はなんだかガラッと印象が変わるというか、深みが失われてしまったような感じを受けました。

このZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0は、私の持っているフォーサーズ用レンズの中で一番まともにAFが動いてくれました。
見易いEVF(電子ビューファインダー)&シャッター半押しでの手振れ補正動作と相まって、静物相手ならE-3で使うよりもE-M5で使うほうが良いかもしれないですね。
逆に12-60mmSWDは・・・E-3で使いたいです。E-M5では素直に12-50mm F3.5-6.3で行こうと思います。
50mm F2.0 Macroはどっちで使ってもいいと思います。



ところで話は変わりますが、自分のE-M5での基本設定は大体こんな感じにしています。

・仕上がり設定:VividもしくはNatural
・諧調:オート
・彩度:0
・コントラスト:0
・シャープネス:-1
・露出基準調整:0
・ホワイトバランス:オート
・ISO:200〜1600でオート
・ノイズフィルター:OFF





ラベル:E-M5
posted by PIN@E-500 at 18:07| Comment(4) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜。
ご無沙汰しております。

写真撮影、再開とのこと、良かったです!!
OM−Dを入手されたのなら、これは撮る意欲も湧いてきますよね!!

OM−D、大型量販店なんかで触ろうとしても、モックといいますかイミテーションしか置いてません(笑)。
従って、実機は触れないのですが、そのイミテーションが金属製でずっしり重いです。
オリンパスの本気をうかがわせます。

OM−Dの性能、素晴らしそうですね!
ただ、私はデジタルは詳しくないのですが、レンズとボディの相性があるようですね。
確かに・・・判るような気がします。
でも、相性毎にボディを何台も持ち歩くのは難しいですし・・・。

でも、OM−Dは凄い得物ですから、撮影を愉しんでくださいね!!
Posted by ユニオンジャック at 2012年05月23日 21:31
150mmF2、E-M5でのAFはスムーズにできますか。
4/3レンズとしては、12-60mmと50-200mmがマイクロでは使い難いのが辛いですね。(^_^;)

E-M5の基本設定ですが、

・仕上がり設定:Natural
・諧調:標準
・彩度:0
・コントラスト:0
・シャープネス:-1
・露出基準調整:0
・ホワイトバランス:オート
(のぶっちさんのアドバイスで、A-1 G-1を今試しています)
・ISO:オートは200~2000で、普段は状況によって固定で使うほうが多いです。
・ノイズフィルター:OFF

にしています。
色味に関しては、まだちょっと馴染めてない感じで、
E-5のほうが好みに近いですね〜。(^_^;)
Posted by Hiro Clover at 2012年05月23日 23:44
ユニオンジャックさん

お返事遅くなり申し訳ありません。

E-M5は良いカメラだと思います。
個人的には液晶が横に稼働しない点と、グリップが別売り(一体型でない)点が好きではありませんが、これだけ高性能なのに素晴らしい携帯性なので、いつも持ち歩けて楽しいです。

もう少し余裕があれば、ゆっくりフィルムも楽しんで行きたいです。
フィルムカメラが腐ってしまいそうですよ(^^;
またよろしくお願いします。
Posted by PIN@E-500 at 2012年06月14日 09:57
Hiro Cloverさん

12-60mmSWDと50-200mmSWDが使いづらいというのは、フォーサーズユーザーにとっては結構致命的ですよね・・・。
150mmはピントを外すことも結構あるので使いやすいとはいえないかもしれないですが、ファインダーのぶれ補正が強力で安定しますし、AF速度自体はそれほど遅くなるわけでもない感じなので、ゆっくり使っていこうと思っています。

設定に関しては似ていますね!
ノイズフィルターOFF、シャープネス−1がやはり良いでしょうか。
最近はi-Finishの弱も使っています。VIVIDよりは自然な感じかもしれません。
色合いは本当に難しいですね・・・。
Posted by PIN@E-500 at 2012年06月14日 10:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。