2013年01月06日

素直な良いレンズ

M1023559_04s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LUMIX G 14mm F2.5
14mm(換算28mm相当) F8.0 ISO200
SILKYPIX DSP5



14mmと35-100mmが来る前は、20mmF1.7だけでマイクロフォーサーズのレンズ使用率の7〜8割を占めていたのですが、この2本の登場ですっかり激変してしまいました。
現状、14mm・20mm・35-100mmで比べると3割・3割・4割って感じでしょうか。
他のレンズを入れるとこの3本で9割くらいだと思います。
正直、買う前はここまで20mmの使用率を食べるとは思いませんでした。逆に言えば、20mmで今までこの2本分も頑張っていたということでしょうか・・・?標準レンズは偉大ですね・・・。

というわけで、特にスナップにおいてはこの14mmが20mmの範囲を浸食しています。
思いの外、素直で使いやすい、欠点の見えない良いレンズでした。



M1023560_05s.jpg


14mm(換算28mm相当) F7.1 ISO200



あ、忘れていました・・・。

皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。

ではまた!




ラベル:E-M5
posted by PIN@E-500 at 20:24| Comment(2) | 広角レンズ LUMIX G 14mm F2.5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素直っていうのは魅力的ですよね。

あ、遅くなりました。あけましておめでとうございます。

14mmという画角、じぶんではちょっぴり物足りないので、手は出ないですけどスナップではちょうどいいかもですね。
Posted by のぶっち at 2013年01月08日 01:25
のぶっちさんこんばんは。
今年もよろしくお願いします!

自分も12mmが好きなので14mmではちょっと狭いかな・・・?と考えていましたが、案外14mmの方で正解だったかもしれません。
単焦点なので、14mmの方が使いやすくて万能かな?という感じもありますね〜。
Posted by PIN@E-500 at 2013年01月12日 19:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。