2013年01月12日

リアリティ

MC233268_07s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8
100mm(換算200mm相当) F5.6 ISO200
SILKYPIX DSP5



必要十分で満足しているので当面カメラ関係(ボディ・レンズ)の追加等はしないつもりですが、それでも最近気になるジャンルのカメラがあります・・・。

一つは35mm判サイズ(フルサイズ)。もう一つは画質のいいコンパクトデジカメ。

フルサイズは価格的にまだまだ現実的ではないのでとりあえず置いておくとして、コンデジはあると便利だなと思いますね。
最近はオリンパスのXZ-2・ソニーのRX100・パナソニックのLX-7等小さいけどレンズが明るくて(場合によってはセンサーも大きくて)画質が良いの、増えてきていますよね。
余談ですが、私個人的にはミラーレスカメラにはタッチパネル必須だと思っています。さらに、可動式液晶だと使い勝手が良い。だからコンデジもその二つは満たしていてほしいですね。

そして、コンデジを物色というか、調べていたら目に留まってしまったんですよ・・・不幸にも。
シグマのDPシリーズです・・・。
見てはいけないものでした・・・。

RAWでちゃんと調整されたDPシリーズの写真は恐ろしいですね。
まさに「目の前にあるかのような」って感じのリアリティ・・・。
マイクロフォーサーズはおろか、そこらに出回っているフルサイズのカメラでも敵わないんじゃないですか?このリアルさには。今まで自分が撮ってきた自信作と、ネット上のDPの写真、いろいろ見比べましたが、・・・フォビオン恐るべし。
DPシリーズは、逆にRAWで調整してないと、ただの残念な写真って感じになりかねないのもこわいですね。

だらだらと書きましたが、DP3メリルとか使ってみたいですね〜。換算75mm相当のレンズ1本勝負、しびれます。
DP1メリル・DP2メリルのムック本で予習済みです(笑)

買わないのでどうでも良いですけど・・・結局コンデジってサイズじゃなくなっちゃいましたね。

あ、今回の写真はE-M5と35-100mmF2.8で撮った、そこそこリアルっぽい写真です。どうぞ(^^;







ラベル:E-M5
posted by PIN@E-500 at 19:03| Comment(0) | 望遠ズーム LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。