2013年03月20日

あまり写真を撮ってなくて・・・

P1090167_1_06s.jpg


LUMIX G1 / LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8
100mm(換算200mm相当) F2.8 ISO100
SILKYPIX DSP5
テイスト:ハードモノクローム



アップできるときにアップしようというわけで本日2回目。

なんだかんだでこのパナライカ・・・じゃなかったLUMIXのXレンズであるLUMIX G X 35-100mm F2.8が私の標準レンズになっています。

ボケの癖っ気ありには少々不満がありますが、概ね良いレンズです。
なによりこの画角をこの明るさ・描写力でまとめたにも関わらず、このサイズというのは本当に助かります。
レイノックスのマクロコンバージョンとの相性も良いため、60mmF2.8Macroを諦めた身としてはこのレンズつけっぱなしでそこそこ良い感じにマクロ撮影まで出来てラッキーでした(一個前の記事参照)。

あとは・・・気づいた方いらっしゃるか分かりませんが、前回の写真と今回の写真、パナソニックのG1を使っています。
なにやらG1にしてからすこぶる調子がいい気がするのは、気のせいでしょうか・・・?
たとえ古くてもLUMIXのボディにはLUMIXのレンズがやはり良いのか、あるいはAFの仕様が違うからなのか・・・。
AFがというのは、G1では一点AFのときにスモールターゲット用のAF枠を選択できるのですよ。
任意の一点にズバッと合わせることができる点は、正直E-M5の大き目なAF枠に対してかなりのアドバンテージがあると思っています。

オリンパスもE-PL5からスモールターゲット枠が可能になりましたから、早くE-M5にもアップデートで使用可能にしてほしいなと思っています・・・。

なんにしてもこのレンズに関して、以前、100mmの開放では少々甘いようなことを書いたかもしれませんが、G1にしてからあまり気にならないようになりました。
というわけで今まで以上にガンガン使っていきたいです。




ラベル:G1
posted by PIN@E-500 at 23:57| Comment(0) | 望遠ズーム LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。