2013年03月27日

夢の世界にいるような

M3234260_02s.jpg


OLYMPUS E-M5 / MMF-3 / ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0
150mm(換算300mm相当) F2.0 ISO200
SILKYPIX DSP5



というわけで、150mmF2.0です。
描写の美しさについては語りきれません・・・。
文句のつけようがありません。

絞り開放からの圧倒的に高い解像力、とろけるようなボケの美しさ、繊細で自然な、しかし夢の中で出会ったような景色を再現してくれる、そんなレンズだと思っています。

やっぱり良いレンズですね・・・。
フォーサーズレンズを腐らせておくのはあまりにも勿体ないものだと思います。メーカーの姿勢として。




ラベル:E-M5
posted by PIN@E-500 at 23:19| Comment(2) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に4/3のレンズは見事ですよね。
竹でも嵌ったときはスゲーなって思うのに松は明らかに違いますよね。

技術陣もだからこそなんとか4/3を使えるようにしたいんでしょうけど、苦労しているようですね。

その点、CやSあたりは中途半端でもこのタイミングというときにはちょっと問題ありでもちゃんとユーザーに届けているのが凄いと思います。マーケット的には完璧になって出すよりも、まずは将来は?を感じさせる製品を出していく方がいいと思うので。
Posted by のぶっち at 2013年03月31日 23:35
のぶっちさん

先日久しぶりに12-60mmも結構使ってみましたが・・・流石ですね。良いレンズです。

フォーサーズレンズは本当に良いものが揃っているので、どうにかしてでも早く真っ当に使えるボディが出て欲しいものです。

Posted by PIN@E-500 at 2013年04月06日 00:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。