2013年05月20日

縦横交差

M4134745s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LUMIX G 14mm F2.5
14mm(換算28mm相当) F3.2 ISO200
JPEG



基本的にはいつもSILKYPIXで仕上げているのですが、今日のはE-M5のJPEG画像です。
仕上がりは『i-Finish弱』です。

ほとんどアップこそしませんが、14mmF2.5は持ち出し率が高いです。
F2.5だと周辺が多少緩い感じもしますが、それでもやはり単焦点・パナのX14-42mmPZと比べるとヌケが良いなと感じます。
いつでも持ち歩ける、案外心強いレンズです。




ラベル:E-M5
posted by PIN@E-500 at 21:47| Comment(2) | 広角レンズ LUMIX G 14mm F2.5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当はPIN@E-500さんみたいに単焦点をいくつも集めて使えれば描写力も高くていいんでしょうけど、

なんとなく自分は面倒でツイツイ、ズームです^^;
いや、本当は単焦点を積極的に使って画角を身につけないとのですが、ダメですねぇ〜
Posted by のぶっち at 2013年05月21日 13:00
のぶっちさん

私も基本はズーム中心ですよ^^
私のマイクロでは標準レンズがないようなものなので、14mmや20mmも出番が多いのですが、フォーサーズ時代にはもう12-60mm一本だけとか当たり前でしたし・・・。

画質もそこそこ良いですがなにより小さいですから、いつでも持ち歩けて楽しいので最近はよく持ち歩いています。
画角的にも35-100mmと14mm・20mmは相性抜群ですしね^^

Posted by PIN@E-500 at 2013年05月21日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。