2013年12月08日

今年のまとめ その1

MA300049_s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8
35mm(換算70mm相当) F4.0 ISO200
SILKYPIX DSP5



お気に入りNo.1の 35-100mm F2.8 です。

さて今年も残り僅かになってしまいましたね・・・。

今年最後の大物(12-40mm F2.8)も届いたことですし、まとめに入りましょうか。

自分のマイクロフォーサーズ暦を書くと、こんな感じです。

2009年
LUMIX G1
LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6

2010年
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
LUMIX G 20mm F1.7

2011年
LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6

2012年
OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3(売却)
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8(シルバー/里親へ)
LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8
LUMIX G 14mm F2.5

2013年
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8(ブラック)
LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8

・・・マイクロフォーサーズの勢いが止まりません。
もしも今年、パナソニックからノクチクロン42.5mmが出ていたら、最後の一本どうするか大いに悩んだことでしょう(一応、最大でもレンズは年に3本まで(ただしボディに付属の安キットレンズは除く)と考えているので)。

とにかく、今回の12-40mm F2.8を加えて、漸く5年目でマイクロフォーサーズのシステムが一通り完成しました。
あと、(ノクチクロン以外で)足りないとすればマクロレンズが欲しいですね。
中古で安くなってきたマクロエルマリート45mmが使いやすそうで気になってるのですが、ノクチやフォーサーズの50mmMacro、45mmF1.8などとも被る焦点距離というのがネック・・・。
まあ、マクロは我慢というか、じっくり待てますので来年以降のお楽しみということで。

来年といえば・・・
来年もマイクロで突っ走るとすれば、かなり厳しい年になりそうです(金銭的に)。
1:ノクチクロンが出る。
2:オリンパスの40-150mm F2.8が出る。
3:そろそろE-M5の次も考えたいですよね(1/8000シャッター搭載機で)。

どれも高そうです・・・。





posted by PIN@E-500 at 15:59| Comment(2) | 望遠ズーム LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだ大人しい方ですよ !
今年の私は、本当にハチャメチャでした。。。
物欲を抑え切れず、次から次へとレンズを買い漁りました。
E-M1が出て、OLYMPUSに戻り、ほぼ終了しましたが !

私も、そろそろマイクロに移行を真剣に考えないといけません。
松レンズがいくら良くとも、やはり一世代前のレンズですから。。。

ノチクロンとか40-150は良さそうな感じですね !
私は、マイクロの超望遠を期待しています。
Posted by フォトン at 2013年12月08日 18:18
フォトンさん

まだ大人しい方ですか!?
ただ私はオークションやっていないので、売り買いするとそこそこの損失がどうしてもついて回ってしまうんですよ・・・。
フォトンさんはうまく機材を回していらっしゃいますから、いつもうらやましく思っています^^

写りだけを考えればスーパーハイグレードは別格なのですが、最新版でマイクロ専用にリニューアルしてくれたらうれしいんですけどね・・・。
このまま旧世代のレンズとしていずれ消えてしまうのは、あまりにも勿体ないとつくづく感じます。

マイクロも個性派が揃ってきて楽しくなってきましたね。
超望遠は2015年あたりでしょうか。待ち遠しいですね。
Posted by PIN@E-500 at 2013年12月08日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。