2014年06月01日

青の時間

MA304484_02_s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4
25mm(換算50mm相当) F2.0 ISO800
SILKYPIX DSP5



久しぶりの更新となりました。写真がたまっていく一方です・・・。


今日の更新は豪華単焦点3本立て!

25mmチビズミの夕景写真

42.5mmノクチの風景クローズアップ

オリ75mmの・・・スナップ?写真の3本です。


少し前までの機材使用状況は、35-100mmF2.8と、20mmF1.7が大半を占める状況だったのですが、最近はすっかり一変してしまいました。

35-100mmF2.8の出番が全くと言っていいほどありません・・・。

そりゃもう当たり前のことですが、ノクチと75mmに完全に食われています。

そして、20mmの方も最近では25mmチビズミに侵食され始めていて、ここ数回の撮影では今回の3本が撮影結果の8割を占めるような状態になっています。

割合的には・・・

42.5mm F1.2 が4割でメイン。
75mm F1.8 が2割。
25mm F1.4と20mm F1.7合わせて3割弱。
その他で1割。

といったところでしょうか。
今回写真を紹介した3本は、どれも画質重視の良いレンズです。


システム誕生から6年。マイクロフォーサーズも今ではすっかり単焦点レンズが揃って、楽しいシステムになりました。

あとは個人的には小型の 7mm F3.5 とか、画質重視の 100mm F2.8 Macro とか、そんなレンズが欲しいです。






ラベル:E-M5
【関連する記事】
posted by PIN@E-500 at 23:30| Comment(0) | 標準レンズ LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。