2014年09月06日

標準の女王

MA304679_02_s.jpg


OLYMPUS E-M5 / LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4
25mm(換算50mm相当) F1.4 ISO200
SILKYPIX DSP5



地味ながらも買って良かったと言える、比較的安価で高性能なレンズ。
それがこのSUMMILUX 25mm F1.4(愛称:チビズミ)です。

どうでもいいことですが・・・
安価と書きましたが、4万円台前半。
ズームの出来ないレンズに4万円を超える支出というのは、一般的には厳しいものでしょうが・・・我々カメラファンにしてみれば割と安価なレンズに分類されるのです・・・。

このレンズを買って以降、20mmF1.7の出番が減るばかり。
良くも悪くもキリッとしか撮れない20mmF1.7と比べると、この25mmはふんわりもキリッとも両方いけます。
ボケも滑らかで綺麗。
この表現力の豊かさこそが、標準レンズの最上位としての格の違い、というとこなのでしょうね。





ラベル:E-M5
posted by PIN@E-500 at 00:57| Comment(2) | 標準レンズ LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フォーサーズの頃を考えると、チビズミの値段は魅力的ですよね〜。
フォーサーズのを持ってなかったらオリの25mmと迷うところですけど、
描写傾向が似てるのなら、チビズミのほうが欲しいです。(^_^)
オリの25mmは、プラス1万円でもいいので、
17mmF1.8のような高級感が欲しかったですね。(^_^;)
Posted by Hiro Clover at 2014年09月06日 15:54
Hiro Cloverさん

描写力は素晴らしいのでしょうが、フォーサーズのズミは高いですよね。
何度も買うか迷いましたが、大きさと値段から結局最後まで買えませんでした。

チビズミで唯一不満な点は、やはり寄れないことで、これが解消されているオリンパスのはなんだかんだで魅力的です。
描写傾向は違う感じがしますけど、どちらも良い写りですよね。
Posted by PIN@E-500 at 2014年09月09日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。