2010年06月09日

車輪

P1000710s.jpg


LUMIX DMC-FX100
換算100mm相当 F5.6 ISO200



先日、キタムラに寄ってみたとき、GF1パンケーキキットが確か61000の何でも下取り5000円引き→56000円で売ってたんです。これにパナソニックの5000円キャッシュバックを含めると51000円。不要なGF1ボディは(最高額なら)フジヤカメラで24000円、マップカメラで27000円で買い取ってもらえます。
う〜ん・・・、そうすると、20mmパンケーキレンズが中古以下の値段で手に入る計算になりますよね・・・。なんという撒き餌作戦!!

・・・というわけで、パナの20mmパンケーキが欲しい人は今がチャンスですよ〜って話でした。



話は変わって、最近は『一眼レフ』を使っていません。遊びでE-500を持ち出したりはしていますが、基本的に『ミラーレス一眼』のG1で間に合ってます。間に合ってるというか、寧ろ下手なエントリー一眼レフを超えてると思います・・・。弱点にしたって、ミラーレスは動体に弱いって叩かれますが、一体どんな冗談かと問い返したいくらいに必要十分な能力があります。自分で試したことも無いのに叩いたり文句いう人いますけどね。
ほとんどの人は、時速60キロなんかで障害物をかわしながら走る犬や、川に飛び込むカワセミを撮ることなんて無いわけで、そうするともう多くの人にとってはミラーレス機の方が小さくて軽くて賢くて良いのかもしれません。

私の場合ですが、秋にパナソニックの100-300mmが出たら、『超望遠が必要だから』という理由のみでE-3と150mmを持ち出す必要もなくなります。恐らく今までのレンズを見る限りでは、G1+100-300mmでも飛ぶハトレベルなら問題なくAFで撮影できるでしょう。

ソニーのミラーレス機『NEX-5』も触ってきました。AFも速い、液晶は凄く綺麗、レンズの質感も良い、とまぁなかなか魅力的な商品でしたよ。もしG1を持ってなかったら、NEXを選んだかも知れないというくらいです。

今は(一眼レフ所有者から見れば)エントリーやサブ用途としての機種ばかり出ていますが、早くミラーレスの上級機を見てみたいです。メーカーは、ミラーレス=エントリーという頭で考えないで、もっともっと潜在能力を開花させてもらいたいなと思います。それがソニーその他他社との差別化にもつながりますし、マウントの継続性への一つの回答としてユーザーに認められると思いますので。



途中から書きたい内容とずれてしまいました(^^; まぁ、そんなことはいつものことなんですけどね。




posted by PIN@E-500 at 23:02| Comment(2) | レンズ一体型 Panasonic LUMIX DMC-FX100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

休日の散歩に

P1000668s.jpg




P1000672s.jpg




P1000678s.jpg


LUMIX DMC-FX100


漸くアップできました。ちょっと季節はずれな感じが漂い始めていますが、FX-100で撮った秋の写真です。
コンデジも甘く見たらいけないですね〜。これだけ撮れれば文句無いです。


posted by PIN@E-500 at 23:53| Comment(0) | レンズ一体型 Panasonic LUMIX DMC-FX100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

自然の落し物

P1000655s.jpg




P1000658s.jpg


Panasonic LUMIX DMC-FX100


コンデジの良いところの一つに、『簡単に広角マクロが撮影できる』という利点が挙げられると思います。
一眼レフで換算28mm相当くらいの画角のマクロレンズというものは見たことがありません。コンデジのも正確に言えばマクロレンズとは呼べないでしょうが、何にせよギリギリまで近寄って背景も入れたマクロ的な写真が手軽に撮れるというのは、なかなか楽しいです。



posted by PIN@E-500 at 19:10| Comment(2) | レンズ一体型 Panasonic LUMIX DMC-FX100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

ベトナム編 番外編 交流

P1000315s.jpg

ホーチミンから電車で。


P1000327s.jpg

世界の車掌(!)から。この写真見せたらご本人爆笑してくれました^^


P1000334s.jpg

ベトナムの帽子。


P1000348tos.jpg


LUMIX DMC-FX100


ではでは、香港編からちょっと脱線して、ベトナム編で続きを語りましょう。
去年の9月のところに3回分、ベトナム編がありますが、途中で終わってしまいました。理由は、考えがまとまらずにちょっと書きにくかったことがあったからなのですが、このまま中途半端なのも嫌ですから、今回で締めということで。


去年、ベトナムではホーチミンからちょっと離れた町にも電車で行ったのですが、電車の中でも、町の中でも色々話しかけられました。

そんななかで特に思い出深いのは2つあります。
以下、私と話している相手の人は基本的に現地語(ベトナム語)+身振り手振りで話してきているということを最初に言っておきますね。

1つ目は、帽子を買うために奔走したときのことです。
そうです、上の写真にもある、「あの帽子」です(^^; ベトナム土産には最適だと思いませんか・・・?
とにかく、ホーチミンから離れたこの町で帽子を買おうと探したのですが、観光地ではないため店がない!仕方無しに近くの雑貨屋で聞いてみましたよ、「あの帽子はどこで買えますか?」とね。
簡潔に書きますと、お店のおばさんは英語も日本語も分からないからと電話で娘を呼んでくれて、話が通じた後には私に向かって「お前、娘のバイクの後ろに乗りなさい!」と言ってきたんです(^^; 
(正直ちょっと迷ったのですが乗ることにして)それから娘さんがバイクでちょっと離れた場所にある市場まで連れて行ってくれて、無事帽子を買えたわけですが、本当に親切で親切で驚きました!
見返りも何も無しに純粋に助けてくれましたし、買えた後にはとても喜んでくれましたのです。

2つ目は、公園の芝刈りをしていたおばさん達に「ちょっとこっちにきな!」と手招きされ、何故か集団の輪の中に連れて行かれ、さらには椅子まで貸してくれてお喋りに参加させられたことです(^^;
何故連れて行かれたのか・・・?それは私が上で買った「帽子」を被っていたからです(苦笑) そしてベトナムの帽子は女性しか被らないということを教えてくれました、散々笑われましたけど(^^;
そのあと雑談しながらここのおばさまたち、何言い出したと思います?
道を歩いていた女性を指差して、「あそこにいる女の子たちをナンパしてきてみなよ(笑)」って言ってきたんですよ(><) あなたらは外国人に一体何させるつもりですか!?というわけで「そんなこと無理だ!」と伝えたらまた爆笑していましたが・・・(^^;



・・・、とまぁこんなことがあったわけですが、ここからが本題で、観光地ではなかなか現地の人と触れ合うのは難しいと思うんです。「また観光客か・・・」とうんざりの人もいるかもしれないし、観光客捕まえて儲けようとしている人もたくさんいますよ。ゆったりと現地の人とボディランゲージで雑談、とはいかないわけなのです。
こんな悠長なことが出来て、アホな話をして、ただ笑う。お互いに色々工夫して意思疎通を図りちょっとした文化の違いなんかを知る。このようなことが出来るのも、観光客慣れしていないちょっとした田舎町の特権かなって思います。

もし個人・あるいは気の知れた仲間同士で海外に行くことがあれば、ちょっと足を伸ばしてこのような『交流』を楽しむのも良いんじゃないでしょうか?きっと一生思い出として残るはずですからね。



今年は中国本土とマカオのカジノで印象深〜い人たちが出ますが、それはまた後ほど、機会があれば・・・。




ラベル:海外編
posted by PIN@E-500 at 21:50| Comment(0) | レンズ一体型 Panasonic LUMIX DMC-FX100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

コンデジで、春! その3

P1000600s.jpg

LUMIX DMC-FX100
28mm相当 F2.8 ISO80 -0.3露出補正



桜は、散るときが一番美しいかと思います。散っている瞬間をイメージどおりに撮影するのは困難ですが・・・。

posted by PIN@E-500 at 23:35| Comment(0) | レンズ一体型 Panasonic LUMIX DMC-FX100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

コンデジで、春! その2

P1000599s.jpg

LUMIX DMC-FX100
換算28mm相当 F2.8 ISO80 -0.3露出補正



posted by PIN@E-500 at 20:30| Comment(0) | レンズ一体型 Panasonic LUMIX DMC-FX100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

コンデジで、春! その1

P1000597s.jpg

LUMIX DMC-FX100
換算28mm F2.8 ISO80 -0.3露出補正



コンパクトデジカメもなめてはいけませんね。
先日久しぶりに持ち出したパナソニックのFX100です。一眼レフを使ってしまうとどうしてもコンデジは使わなくなってしまいます。
この機種は発売当初からマニア(失礼!)の間では一貫して叩かれ続けた「迷機」でした。私に言わせれば不足無く頑張ってくれる良機ですが・・・。これだけ小さくて、これだけ綺麗に撮れれば十分だと思うんですけどね。
いずれこの機種に関してもレビューを書きたいと思っています。もはや中古でしか手に入らないのであまり意味は無いでしょうけど。
posted by PIN@E-500 at 22:29| Comment(0) | レンズ一体型 Panasonic LUMIX DMC-FX100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

ベトナム編その1 出発

P1000259s.JPG


P1000265s.JPG
Panasonic LUMIX DMC-FX100

ベトナム編は色々書いていこうと思っているので、興味があれば「続きを読む」からどうぞ。
色々あって面白かったです。

続きを読む
ラベル:海外編

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。