2009年09月16日

東北編10 湿原

Q2205156s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F4.0 ISO100



Q2205134s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F2.8 ISO100



何枚も撮ったつもりでしたが、帰ってから見てみるとろくな写真が無かった、十和田八幡平国立公園内の湿原です。
天気も悪かったですし時間もあまりなかったので気分が乗らなかったといいますか・・・、そんな時撮影する写真って本当にボツばかりになってしまうと思いませんか・・・(^^;

東北編も明日でラストになると思います。明日は岩手の平泉の写真を少々アップして、連休明けにはガラッと変って別の土地の写真を公開しますのでお楽しみに!


ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 19:33| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

ダイヤモンド・富士

Q2065282cs.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F5.6 ISO100



Q2065293cs.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F8.0 ISO100



東北編が終わってから公開しようと思っていた『ダイヤモンド富士』です。

以下、150mmの逆光耐性についての検討を書きますので、興味のある方は『続きを読む』からどうぞ。
*メモ書きみたいなもので恐縮ですが・・・。



続きを読む
ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 23:52| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

キアゲハ

Q2275238sto.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0 / EC-20
300mm(換算600mm相当) F8.0 ISO320 ss1/640秒



最近アップしている写真はカラーが少ないので今日は東北編はお休み。

先日撮影した『キアゲハ』です。1/640秒でも被写体ぶれしていますね。思ったより動きが速いものです。
こうして見てみると、本当に綺麗な色をしていますね。クレパスで塗ったみたいな感じです。


ラベル:E-3 昆虫
posted by PIN@E-500 at 23:25| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

東北編4 光

Q2165028s.jpg


Q2165030s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F2.8 ISO100
撮影データ共通



2枚目の下のほうの手前の針葉樹、邪魔・・・(^^;


実は今回、東北で困ったことがありました。
E-3・E-420共に12-60mmのAFが、広角側(12〜14mmくらい)で無限遠に合焦せず、いわゆる『だんまり』状態に陥ったのです。遠景の山などを撮影するのにどうしようかとあれこれ試したのですが、なかなかAFしてくれなくて困りました。結局、色々なポイントに試してAFすればそれで撮影、駄目ならMFで撮りましたが・・・(どうせパンフォーカスなので、適当でもピントは合うんです)。
ちなみに、E-420のハイブリットAF(コントラスト式+位相差式AF)では合焦しましたので、一体何が悪かったのやら・・・?6月頃に点検に出したばかりだったので、う〜む・・・という感じです。

実は私の12-60mmSWDは2代目です。初代は7ヶ月ほど使って、突然AFが不能になりました。そして修理を依頼したところ、新品交換。
今回は14ヵ月ほどになるのでしょうか。ただ、発生頻度としては完全にAFしないわけではないですし、ほぼ広角端だけなので、しばらくは様子見しようと思っています。保証も切れていますし。

私は他のレンズでの故障経験が無いので、オリンパスがレンズのSWD化を推し進めないのは、何らかの不安材料があるからなのだろうか、と考えてしまいますね・・・。


ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 20:43| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

東北編2 ブナの森(150mm版)

Q2155021s.jpg


Q2155022s.jpg


Q2155024s.jpg


Q2155026s.jpg


4枚ともデータは共通
E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F2.8 ISO400



下のブナ林の続きで、150mmバージョンです。
何故F2.8を選択したのかはよく覚えていません・・・。F4.0とかの方が良かったような・・・。薄暗くて手振れの危険があったからかもしれませんね。

*4枚目はブナの木の表面です。どの木もこんな感じになっています。

posted by PIN@E-500 at 21:48| Comment(2) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

東北編 序章

Q2175062s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F2.8 ISO100



無事、東北の山中から帰ってくることが出来ましたm(__)m
少々長い旅で疲れましたが、普段はなかなか見れない景色や物を見れて興味深かったです。もう少し自由が利けば言うこと無しだったのですが・・・、やるべきこともありましたし同行者もいたなかでそれなりに撮影時間を持てたのは良かったなと。

さて、今回は序章ということで、旅に相応しく「道」がテーマです。
道というのは、とても絵になる被写体だなと思います。直線も曲線も美しいですし、道を入れた写真には人の営みといいましょうか、先人が積み重ねてきたものが感じられる気がします。
大自然の中にけばけばしい別荘が立っているようなのは興ざめで嫌な気分になりますが、同じ人工物でも必要な道が一本だけすうっと流れるように走っている景色は好ましいなと感じます。

ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 21:26| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

みのり

Q2074937s.jpg

E-3 / 150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F4.0 ISO100



E-3についてのレビューをまだ書いていなくて、今後も書けるか分からないのですが、一つ言える事は、自分はE-3を使って撮影しているときには特に不満を感じていない、ということです。
もちろん、後継機に対してこうして欲しいなっていう点が全く無いわけではないです。E-3が完璧だとは言いません、というか流石にそれは言えません(苦笑)
例えば液晶。同時期のD300やa700と比べるとあまりにショボイ・・・。バリアングルは素晴らしいですが、あの見難さには閉口です。先日購入したE-420のハイパークリスタルU液晶を初めて見たとき、感動したくらいです。次機種では液晶をケチるような真似はしないでください・・・。

・・・という感じで、改善して欲しいところを書けばいくらかは出てきますが、じゃあ撮影中に機能面で問題があるのかと聞かれれば無いといえますし、寧ろ気持ち良く撮影できていることを考えるとE-3って良く出来ているなぁとつくづく感じます。「これ(E-3)で撮れなきゃ腕の問題だ」と私は思いますよ。

購入時、「E-3は5年使うぞ!」と決めて買いました。次に買うのはE-5かE-50だろうな、と思いつつ。最近ではE-3xとやらの噂がちらほら出てきているようですが、果たしてE-3が発表された頃のような盛り上がりになるのでしょうか?D300とD300sとの関係のようになるのか、はたまたマイナーチェンジとは言え買い換えたくなるような驚きの進化を遂げるのか・・・。資金的にも5年使いたい私にとっては、楽しみのような不安なようなという微妙な感じです(^^;



ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 23:50| Comment(4) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

抜け殻

Q2074967s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0 / EC-14
212mm(424mm) F4.0 ISO200



最近はなかなかまとまった撮影時間を持たなかったのでネタ切れ気味でした。
久しぶりに「よし、撮るか」と思って外出すると、なまっている所為か上手く撮れないものです・・・。

それにしても、フィールドでE-3+150mm、E-420+12-60mmという二刀使いは疲れました。でも今年の夏はこれで行くと決めて買ったものですから(特に150mm)、しっかり使いこなしたいものです。来年は来年で、新レンズも出てることだと思いますし、また考えましょう。

ラベル:E-3 昆虫
posted by PIN@E-500 at 16:11| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

花火

Q2314868_001.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F14.0 ISO400 ss8秒



実は、花火撮ったのは初めてです。一眼レフ買ってからもう3年近くになるのですが、何故か撮りたいと思ったことが無いんですよね。
やってみて分かったのですが、花火撮影って恐ろしく難しいですね。まず、構図が決められない。当たり前なのでしょうが毎回微妙にずれた位置に来るので、三脚固定で花火があがったらパシャっていうのはやり難かったです。自分のイメージより広角側でトリミングするのが正しい気がします。画角の選択を誤りました。
あとは、初めてだったので絞りとシャッタースピード、ISOを失敗した気がします。8秒は長かったみたいですね。まぁ、これはこれで写っていただけいいやって気もしますけど・・・。


ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 10:29| Comment(2) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

お洒落な止まり場

Q2070937_010s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0 / EC-14
212mm(換算424mm相当) F4.0 ISO100



Q2070932_008s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0 / EC-14
212mm(換算424mm相当) F2.8 ISO100



Q2070926_007s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F2.0 ISO100



1・2枚目は1.4倍テレコンのEC-14を装着、2枚目は絞り開放で撮影。
3枚目は150mm単体の絞り開放で撮影。
どの写真も私が画質について文句言えることなんて一つもありません。逆に機材から「はよ腕磨け」と言われてしまいそうな感じです(^^;

1度に同じような写真をいくつも並べて公開するのって、芸が無くて嫌だなぁと思うので本当はどれかに絞りたかったのですが・・・。
とは言っても、もともとこのブログはカテゴリを見れば分かるようにレンズの描写チェック用(厳密なものは考えていないので、こんな感じに写りますよ〜的に考えてください)に主眼を置いているので、今回の3枚は条件が異なりますから全部公開しても良いかなということで妥協しました。
1枚目はボケ方、2枚目はテレコンEC-14使用時の絞り開放での描写、3枚目は単体での絞り開放での描写、という感じです。


ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 21:08| Comment(2) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

Q2030863s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F2.5 ISO100



近場で練習の1ショット。出来ればそのうちに蓮公園のような場所に行き綺麗に撮りたいと思っています。

今までにSグレード3本(全てドナドナ)・Hグレード3本(1本は借り物)・SHグレード1本・パナライカ1本と使ってみましたが、この150mmF2.0だけは本当に別格の写りだと感じます。
とは言っても、望遠をこれ一本に全て任せるのは(可能だが)大変ですので、そろそろ新しいのを出して欲しいのですが・・・。『70-300mmF4.5-5.6G』なんてのが700〜800g台で欲しいなぁと思っています。あ、ソニーじゃないのでGは余計でしたね(笑)ソニーのこのレンズは暗いけど手ごろで軽く、描写も本当に良さそうな感じなので、オリンパスのHグレードにも是非一本、こんな感じの超望遠ズームが欲しいです。当然、防塵防滴・SWD仕様で。


ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 17:11| Comment(2) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

ネジリバナ

Q2200823s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F2.0 ISO100



「ネジバナ」とも呼ばれるラン科の野草だそうです。最近よく見かけます。
F2.0ではピント面が薄すぎて、花の一部と根元にしかピントが合いませんでした。もう少し絞るべきだったなと思います。
明日から天気は悪いようですね。さて、明日はどうしようか・・・?
VARIO-ELMARがまだ何枚か残っているので更新には差し支えないと思いますが、せっかくの雨、E-3とオリンパスレンズ群を活躍させても良さそうですし、考え中です。


ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 21:47| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

アオバズク

Q2170784_006_filteredsto.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0 / EC-14
212mm(換算424mm相当) F4.0 ISO400



アオバズクです。小さいフクロウですね。7月には子供が生まれて出てくるらしいので、またそのうち見に行こうと思っています。


さて、昨日オリンパスのマイクロ機の『E-P1』が発表されました。レンズを含め、トータルでとんでもなく小さいことと、金属で所有する喜びを求めたというところに惹かれます。
サブ機をどうするか、今非常に悩んでいます。
私がサブ機に求めることは、まず小さいこと、基本的には標準レンズの画角を担当してもらうこと、旅行担当で海外などの旅行に持っていく場合にある程度なんでもこなしてもらえる実力があること、という感じです。
E-520に12-60mmSWDは少々大きいですが、安くて中身がE-3と同じで頼れます。G1はレンズ含め小さく、機能が充実していますしこれまた安い。GH1ならレンズ一本でほぼ万能です。E-P1なら圧倒的な小ささでどこにでも連れて行ける、という感じでしょうか。
どれも魅力的なのでかなり迷っています。
本当は、オリンパスからE-400系のフォルムのマイクロ機がパナ製EVFとボディ内手振れ補正を載せて出てきたら、即決だったのですが・・・。まぁ、何れE-400系のフォルムのボディは出るでしょうからそのときには買いますし、それを前提にして現時点でのサブ機を選ぼうと思っています。


ラベル:E-3 野鳥
posted by PIN@E-500 at 22:59| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

アオバト

Q2130623_005sto.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F2.2 ss1/2000 ISO100



Q2130682_008s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0 / EC-14
212mm(換算424mm相当) F2.8 ss1/2000 ISO250



本当は、野鳥以外をアップしたかったんです・・・。
150mmで撮った風景もまた格別!っていうのをテーマにした写真を撮るつもりだったのですが、夕日がどっか行っちゃったんですよ(苦笑)また良い場所探さないと。

で、今回は結局アオバトです。まぁ、これはこれで初めてちゃんと写せたので結果オーライなのですが。
この鳥は何と海に塩水を飲みにやってくるんですよ。たまに溺れて死ぬやつもいるらしいです・・・。頑張れ!


ラベル:E-3 野鳥
posted by PIN@E-500 at 22:29| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

カワセミ

Q2100468_009_filteredsto.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0 / EC-14
212mm(換算424mm相当) F3.5 ISO1600



ISO1600のノイズフィルターOFFで撮影、NeatImageでノイズ除去を行っています。高感度だったので心配しましたが、意外に綺麗な色が残るものですね。




ラベル:E-3 野鳥
posted by PIN@E-500 at 21:48| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

ガックリ・・・と来る瞬間

Q2100382_007sto.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0 / EC-14
212mm(424mm) F4.5 ss1/1000 ISO500



カワセミの飛び物撮影、私は下手くそなので滅多に「決まった!!」と手応えを感じることはありません(苦笑)
しかし、その珍しく手応えを感じるときに限って↑こんな感じなんですよね〜・・・。ピントが合っていれば羽が切れてるとか障害物に邪魔されるとかで、完全にど真ん中で捉えたときにはAFが間に合っていなくて全部ピンボケとかで・・・。まぁ、私に限らず自然相手はこんなことばかりなんでしょうね。
とはいえ、今回のは特に酷い(笑)

明日はまともな写真をアップしますm(__)m


ラベル:E-3 野鳥
posted by PIN@E-500 at 23:30| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

EC-20・絞り開放で

Q2310027_001s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0 / EC-20
300mm(換算600mm相当) F4.0 ISO100



タイトル通りです。無駄に長くなってしまいましたが・・・。EC-20のレビューで書けば良い様な内容です。

「150mmF2.0にEC-20を付けると予想してたよりも悪くて残念だった」という趣旨の文章をこのブログでも何度か書いていると思います(150mmF2.0との組み合わせにおいては開放近くでのシャープさとピント精度に不満が残りました)。この考えは今でもその通りだと思っていて、最近では被写体が野鳥などのシャープさを求めるものにはEC-14を付けて撮ろうかと思っています。

とは言っても、EC-20がダメダメで使えないわけではありません!それが今回のテーマです。

実はこのEC-20、50mmMacroに付けると本当に素晴らしいです。50mmMacroを買うなら是非EC-20もセットでいっちゃって下さい、とお勧めしたいくらいですよ。
何でそんなに50mmMacroとの組み合わせでは良いのか、色々と考えてみました。私なりに考え付いたのは結局、50mmMacroの狙う被写体との相性が良いから、に尽きると思います。

50mmMacroで何を撮るかといえば、私の場合は花が中心+小さな昆虫が殆どです。
花に関して言えば、カリカリシャープが必ずしも良いわけではありませんよね。敢えてソフトな感じを出してもまた良い雰囲気が出ると思います。
また、マクロ撮影は基本的に(三脚などを用いたりしながら)じっくり撮影することが多いです。強い風さえ吹いていなければシャッター速度が遅くなるのもあまり気になりません。必要なら幾らでも絞ることが可能です。
開放でソフトな感じを出してもよし、絞ってシャープにも出来る、さらにピントはMFで詰めていけば、結局50mmMacroでEC-20を使う場合、ネガな部分が出てきません。寧ろ等倍撮影可能になる点、有利とさえ言えるわけです。

一方、150mmで何を撮るかといえば私は野鳥が多く、他には花や大きめの昆虫、その他動体、という感じです。
被写体との関係上、どうしてもシャッター速度は確保したいですし、逆に花以外についてはシャープさも欲しいので絞りたい。さらに、動体にライブビューでじっくりピントを合わせて・・・、なんてやっていられませんからAFが本当に正確でないと困ります(本当は自分がMFで合わせきれないのも悪いのですが)。ごく僅かにずれていただけでも、特に鳥はボツになってしまいますので。
そうなるとどうしてもEC-14のほうが使い勝手が良いんですよね。殆ど絞らなくてもシャープですし、ピントもバシッと決まってくれる印象です。

前回のシャープな花の写真と今回のシャープではないが問題ない花の写真とは、EC-20の上手い使いどころをはっきりさせてくれた気がします。

ところで、撮り回しの良い開放からシャープな超望遠、早く出してください・・・。


ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 23:00| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

Q2310060_006s.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F2.0 ISO125



昨日は撮るだけとって結局アップできませんでした。

昨日は11時過ぎに自転車で近くの河原に出かけたのですが、何と面白いことにオリンパスユーザーを2人目撃し、しかも他社ユーザーは0という不思議なことになっていました!
私のフィールドの川はカワセミが有名で、休みの日には多ければ20〜30人ほどの大砲持ちカメラマンが並びます。そしてその殆どがキヤノンかニコン、オリンパス使いは私以外に1人いるかいないか、という状況が常です(知り合いの方でオリンパスも使っている方がいますが、普段はキヤノンなので)。
しかし昨日は一体・・・?カワセミ撮ろうとしている人が私以外に一人もいなくて、随分と寂しい川になっていました。個人的には周りの大砲が気にならないのでちょっとラッキーでしたが・・・(^^;
ちなみに見かけたオリユーザーの構成は、一人はおそらくE-520+EC-14+70-300mm、もう一人はE-620+14-42mm、かと思います。
あと、帰りがけに私の150mmF2.0を凄く嬉しそうな顔で(自転車のスピードを緩めながら)熱く見つめていたお方がいたのですが、もしかしてオリユーザーだったのでしょうか・・・?私もオリユーザーがいるとカメラをガン見してしまうので、気持ちはよく分かります(笑)

さて、無駄話が長くなりましたが、今回の写真も絞り開放です。
開放でこの切れ味は恐ろしい限りです。腕ではなくてレンズの描写力に頼ってしまいがちで良くないな、とつくづく感じます。



ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 20:51| Comment(2) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

お気に入りの見晴台

Q2269993sto.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm相当) F2.0 ISO100



トリミングのしすぎで少々甘い感じがしなくも無いですが、今回はF2.0(絞り開放)での写真です。F2.5でも良かったのですが、シャッター速度を(無意識に)上げようとしてF2.0にしていました。
そもそも、何でF2.5の写真が多いのかを話していませんでしたね。
せっかくF2.0〜F2.8が使える明るいレンズなのだから普段は開放近くで使いたい、しかし開放ではピント面が浅すぎてミスショットを連発しかねない、ならば間を取ってデフォルトではF2.5にしておこう、という実は妥協の産物なのです(爆)
とはいっても、実際に使ってみると個人的にはイメージ通りに撮れる感じでとても使いやすいですし、ボケも楽しめる実践的なF値だと思います。明るいレンズだからといって開放ばかりに拘っても仕方ないですしね。レンズごとに自分に合った使いやすいF値を見つけるのも大切かな、と思ったりします。



ラベル:E-3 野鳥
posted by PIN@E-500 at 20:27| Comment(2) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

草むら

Q2269987sto.jpg

E-3 / ZDED150mmF2.0
150mm(換算300mm) F2.5 ISO100



望遠レンズで高速シャッターが切れる、というのはとても気持ちが良いです。
この日撮影した写真だと、晴れていたこともあって1/2000秒から1/6400秒くらいの高速シャッターが多く、テンポ良く撮影できました。
望遠というのは、私の考えですが、広角に比べて当たり前ですが『狙った被写体そのもの(だけ)を写す』という傾向が強く出ます。そうなると、『狙ったもの』がしっかりと写っていなければどうしようもないので被写体ぶれにどうしても敏感にならざるを得ないんです(*もちろん、被写体ぶれを有効に活用する方もいますが、流し撮りも出来ない私にはなかなか真似出来ません)。さらに言えば、そもそも望遠は広角と比べて遥かに多く動体撮影にも使われますので、高速シャッターを使いたい場面が多いです。
手振れは自分で注意できますが、被写体ぶれは自分ではどうにもなりませんので、このレンズのF値の明るさは有難いものです。

話は変わりますが、今回の写真ではボケの綺麗さにも注目して欲しいと思います。昨日このことについて書きましたが、ボケの綺麗さに関しては50-200mmに対する絶対的なアドバンテージだと思っていますので。



ラベル:E-3
posted by PIN@E-500 at 18:26| Comment(0) | 望遠レンズ ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。